2018年

1月

21日

こころのめがね

 

私はずっと子供の頃から、『現実はひとつ』だと思っていました。でも実は違うんですよね。人はみんなそれぞれに『こころのめがね』を持っていて、それを通して、この同じひとつの世界をいろいろな見かたでみています。こころのフィルターですね。他のひとはそう感じなくても自分にはそう見えるという世界観は自分にとっての『現実』となります。

 

以前、こんな方がいらっしゃいました。お身体の不調をお聞きしたときに、「以前の仕事先の上司がいまだに呪いをかけてきて、自分はいまそのせいで身体の不調に苦しんでいて新しい仕事に就くことができない」と仰っていて、もう何年もずっとその世界観のなかで苦しみながら生きていらっしゃるようでした。

 

噂話で、その人の悪い噂を聞くとそんな風に悪く見え始めたり、逆に良い噂を聞くとその人が魅力的に見えだしだりしますよね。いじめなども最初はそんな小さなことから始まるんだと思います。本当はそうでなくても、そう感じてその現実世界をつくってしまうんですよね。(あ~もったいない!!)

 

じぶんの世界観は、自分自身に対して思っていることをただ他人に投影しているだけです。(うちの息子は私が怒っているときに「あ、これは俺にではなく自分に腹を立てているんだな」とすぐに察知します。彼はちゃんとわかっていますね。笑)自分に対してマイナスな思い込みがあると、ついそんなめがめで見てしまいます。居心地の良い世界へと進むには自分に対する思い込みを変えて、じぶんに合ったいいめがねをつくるのがいいですよね。お身体の調子が良くないと「こころのめがね」もおかしくなってきますので、私もYOGAや施術をしながらみなさんに合ったいいめがねを選ぶお手伝いができたらと思います。

 

レッスンに通っていただいてるTさんがご主人様と箱根旅行へ行かれたそうでお土産をいただきました。キャラメル味のラスクです。私もなんですが、ラスクってみんな大好きですよね。美味しかったです、ごちそうさま。

2018年

1月

15日

シンクロニシティ~心の繋がり~

 

毎日、寒い日が続きますね。みなさんにも「今日はすべてがスムーズに流れて気分の良い日だったな~」と感じれる日がありますよね?それは無意識のうちにその日の自然なエネルギーにうまく乗れた日です。でも逆に「今日は思うように進めないな~」気持ちよく自然な流れに乗れてないなと感じたら、今日は『人との絆やつながり』を意識するとよいようです。自分が与える側に立つことで寂しさも解消されます。素直さを大切にして、リズムや波長のあう人たちに心を開き心の絆を結びましょうね。そうすると心地よく過ごせそうです。

 

私の周りには沢山素敵な女性の方がいらっしゃるんですが、最近、気になった方たちを少しご紹介させてもらいます。

先週からレッスンが始まりましたが、風邪ではないような気がするのですが少しだけ鼻声でみなさんにはお聞き苦しい声でレッスンをしてしまいました。すると、Tさんがレッスンが終わってご自宅に帰られてからすぐにまたこの『マヌカハニー』を喉に良いからどうぞ、と届けてくださいました~!!なんて優しい.....。こういう気遣いができる女性に私もなりたいなと思いました。ありがとうございました、おかげさまでもうすっかり声もバッチリです。

 

こちらは、アロマにお越しくださったHさんからのプレゼントです。Hさんご愛用のリップバームだそうですが目じわやほうれい線にもよいとか。唇の場合は塗る方向は縦ですよ~と教えていただき、早速やってみると効果大。なるほど、しわの溝に対して平行に塗るんですね。私もぷるんぷるんを目指します!!笑

この香水はじぶんで購入しました。実は先日、しんそう療方にお見えになった方がとても女性らしい素敵な方でした。ゆっくりと丁寧にお話しをされる感じや髪形、服装などすてきな部分はたくさんあるのですが、とてもよい「香り」がして。お聞きしたら快く教えてくださり、早速、私も購入させてもらいました。これまで香りは周りへの影響を考えて難しいと思ってましたので私には小さなことですが大きな変化です。

2018年

1月

13日

心をいかによい状態に保つか

 

私たちのからだは毎日、睡眠や食事、仕事などのいろいろな影響を受けて、毎日、同じではないようにこころも日々変化しています。例えば、お天気の影響とかも受けますよね。心配事や悩み事、ネガティブな感情をどう、うまくコントロールできるかがとても大切です。(もともとコントロールが得意なひととそうでないひとがいます)

自分の好きなことや楽しいことに意識を向けて気分を変えるのもいいですが「じぶんが今どこにいるのか」一歩引いて、全体像のなかのじぶんの立ち位置を確認する、今日はそんなエネルギーの日でした。高い空を飛んでいる鷲のように『いま、自分のいる場所』を客観視してみてください。

 

 

こちらの詩では、自分の長い人生の時間は「どれもが同じ時間ではない」と教えてくれています。

 

 

『ぎらりと光るダイヤのような日』   茨木のり子

 

 

短い生涯

とてもとても短い生涯

六十年か七十年の

 

お百姓はどれほど田植えをするのだろう

コックはパイをどれ位焼くのだろう

教師は同じことをどれ位しゃべるのだろう

 

子供たちは地球の住人になるために

文法や算数や魚の生態なんかをしこたまつめこまれる

それから品種の改良や

理不尽な権力との闘いや

不正な裁判の攻撃や

泣きたいような雑用や

ばかな戦争の後始末をして

研究や精進や結婚などがあって

 

小さな赤ん坊が生まれたりすると

考えたりもっと違った自分になりたい欲望などは

もはや贅沢品になってしまう

 

世界に別れを告げる日に

人は振り返って

自分が本当に生きた日があまりに少なかったことに驚くだろう

 

指折り数えるほどしかないその日々のなかの一つには

恋人との最初の一瞥のするどい閃光などもまじっているだろう

 

「本当に生きた日」は人によって確かに違う

ぎらりと光るダイヤのような日は

銃殺の朝であったり

アトリエの夜であったり

果樹園のまひるであったり

未明のスクラムであったりするのだ

 

 

 

今週からまたレッスンが再開し、また皆さんとわいわい健康づくりができる楽しい日々がはじまりました。

 

Aさんから、『おいり』という讃岐地方にだけ昔から伝わる伝統の嫁入り菓子をいただきました。お祝い事の際に配られるそうで口に入れるとふわっととけてしまう餅菓子だそうです。今週はお休みの方が多かったので、来週、皆さんと頂こうと思います。楽しみ~!!

 

こちらはYさんから。毎年、お正月休みに茨木のご実家に帰省された際に、私の大好物の『干し芋』を買って来てくださいます。「紅はるか」の干し芋をいただきました。これが本当に美味しくて私がスーパーで購入しているのとはまったく違うんです。柔らかさ、しっとり感、そして自然とは思えないくらいの甘さ。毎年、感激なんです。(いつもお気遣いありがとうございます!!)

 

左側のワッフルは、しんそう療方にきてくださっているMさんから頂きました。栃木県の那須にある修道院で作られているワッフルだそうで、ビスケットに似たようなサクサクの食感とやさしい素朴な甘さ。障碍者施設や教会などで作られているお菓子は、一般に売られているような営利目的ではないからか、なんだろう、素直に美味しいんです。余計な邪念?が入ってない、ただ「おいしくつくる」。シンプルな気持ちってパワーがあります。

 

右側は長崎のご実家に帰省されていたYさんから『ざぼんの砂糖漬け』をいただきました。オレンジピールに似ていて、甘いお砂糖と少し苦味を感じる柑橘系の、見た目もとても綺麗なお菓子でした。みなさんごちそうさま。

2018年

1月

08日

謙虚さを失わないように

 

『ものごとが調子よく進んでいるときこそ注意を怠らないように』今日のマヤ暦にはそうあります。たしかに私なんてすぐ調子に乗って気分よくなってしまうので、足元を固めてどんな時でも謙虚さを失わないようにしなければいけませんよね、あぶないあぶない。笑

 

私は今の職業の前は、ずっと役者という職業でした。役者だけではなく、脚本家や演出家、ダンサー、画家、作曲家......。そのほかのきっとどの職業でも同じだと思いますが、常に高めていく意識があれば「自分と向き合う」という作業が必要になってきます。自分のなかのよい部分だけではなく、見たくないような部分も見つめなければなりません。辛く苦しい作業であったりもしますが、怖がって逃げずに、そして謙虚さを失わないように誠実に学びを続ける姿勢がとても大切なんだと思います。じぶんにもよく言い聞かせて私も今日をいい一日にします。

 

 

2018年

1月

07日

使命とは

 

お正月休みも終わり、みなさんもそれぞれの環境でまた活動を始められている頃ですね。今年はポカポカな暖かい穏やかなお正月でした。

 

マヤ暦では今日のエネルギーは『じぶんの使命に目覚め、社会的役割に徹する』となっています。『使命』って字を見ればそのままですが「命を何に使うか」ですよね。ちょっと堅苦しい表現かも知れませんがそうなんです。なんのために生まれてきたのかを自分で考えてみる。マヤ暦を調べていくとそのことに気付かせてくれるのですが、私もマヤ暦に出会うまえはその「じぶんが生まれてきた意味」を知りたくてもがいていた時期がありました~。(なつかしいなぁ)

 

自分ひとりで発見することではなく、周りの反応をみていけばいいんですよね。自分のやることに自然と共鳴してくださる方が増えれば、それが自分の「使命」になるわけです。今日はみなさんもそんなことを意識しながら過ごしてみてくださいね。

 

 

昨夜、アロマにお越し下さったSさんから美味しそうなお茶を沢山いただきました。わが家は毎日レッスンや、患者さん、お客様たちがたくさんお見えになってくださるのでとても嬉しい差し入れです。いつもお気遣いありがとうございます!!!

2018年

1月

02日

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。2018年も宜しくお願いいたします!!青空の新年で気持ちも明るくなりますね。『新しく始まる』そんな気分になれる気持ちのいいお正月です。

あらためてどんな1年にしたいかな~と考えてみたりしています。最近、読み始めた本に、もの凄く当たり前のことが書いてあって「自分の口ぐせがそのまま全て現実でかたちとなっている」というもので深く納得してしまいました。そうなんですよね、無意識のうちに思い込みで細胞レベルまで染み込んでしまうんですよね~。だったら何を口ぐせにしようかなぁぁとワクワクできるようなことを、このお正月にでもちょっと考えてみます。