2018年

9月

21日

倍音の効果

 

以前からレッスンのときに話題になっていた『シンギングボール』を、Aさんがご自宅から持って来てくれました。とても大きなサイズで手のひらに乗せていると手首がつかれてしまうほど重かったです。(Aさんありがとう)私が持っているレッスンでもたまに使っている『ティンシャ』とはまた違った音色で、同じ「倍音」なのですがもっと深い静かな響きでした。最初はバイオリンじゃないですけど、なかなか簡単には響かなくて(音が出なくて)皆さんでレッスンが終わったお茶タイムのときに真剣に挑みました!!笑

響き(音色)がやっぱりいいのがわかるのか、我が家のcocoも途中から参加してきて皆さんでこの身体のなかに共鳴する不思議な響きの気持ちよさを初体験しました。私もレッスンでも取り入れたいので近いうちに直接お店に出向いていろいろ見て触って、それぞれ音の周波数が違うみたいなのでどの音で自分が落ち着くのか探しに行こうと思います。楽しみです。

 

2018年

9月

19日

秋の気配

だいぶ涼しくなりましたね。一気に秋が訪れたような気分です。この気温差では風邪をひいてしまうのも仕方がないと思います。風邪ひきの皆さん、どうぞお大事に。

MANASでは、皆さんに本の貸し出しを初めてみることにしました。たまたま出版社に勤める友人から沢山の本を預かることになり、私だけではとても読み切れないので友人にも相談したところ『みなさんにも是非ご自由にどうぞ』と快く承諾してくれたので、新しいことを始めることにわくわくしながらゆっくりスタートしてみることに。『なんとなくひと月』の期限なのでゆっくり読んでください。

 

いつもご自宅のお庭で採れた野菜をレッスンでみなさんにも配ってくださるBさんが、きのうは新ショウガを、朝、畑から抜いたばかりの新鮮な状態で持ってきてくださいました。まだ泥が付いていて湿ってて嬉しいです。今年もはちみつとお酢で私も漬けてみようと思います。

2018年

9月

15日

明るく照らす

 

ここのところ、急に秋の気配になりましたね。あの暑かった夏が突然いなくなるなんて嬉しいけどちょっと不思議な気分です。静かな雨音がして植物たちも気持ちよさそうにしています。

今日のマヤ暦には『尽きることのない無限の愛で周囲を明るく照らす』とあります。そうですね太陽のようなイメージですね。地球上のすべてのものに平等にエネルギーを与える太陽のように過ごす意識がよいようです。植物たちを見ればわかりますが、みんな必ず明るい太陽の方向を向きます。人間だって同じ、明るく前向きで楽しい方向にひとは集まります。

 

 

今週、レッスンに通って下さっているTさんから「オーロラ」という品種の洋ナシをいただきました。可愛いかたちですね。冷蔵庫でよく冷やしていただきましたが甘くて少し酸味があって本当に美味しかったです。ごちそうさまでした。

2018年

9月

08日

底力

 

今週も皆さんレッスンご参加ありがとうございました。関西や北海道の台風被害は大変でしたね。関東に住む私たちはいつものように変わらぬ暮らしをさせてもらっていますがもう一度、この日常が二度とは戻らないこと、当たり前ではないことを感じなければと思います。一日もはやく、また皆さんが日常を取り戻せますように。

 

今週はたくさんの頂き物がありました。お月謝と一緒にAさんからはナシを、ご夫婦参加のTさんからはご実家で採れた林檎を、夏休み中にご家族で出雲へ旅行へいらしたSさんからは和三盆で作られた焼き菓子、金沢へ旅行されたMさんからは加賀のお茶とお菓子、台湾に行かれたKさんからはパイナップルのお菓子を皆さんにと頂戴しました。(いつも感謝します!!)

 

今日はマヤ暦には『底力は不可能を可能にする。未知の領域に立ち向かい限界を超える。新しい思考パターンを取り入れる』とあります。私も今日は、とても大忙しの日ですがこれまでの発想のしかたとは少し変えながら自分なりの決めつけている限界を超えて新しい世界を見たいと思います。笑

皆さんも素敵な週末を。