2017年

10月

03日

メキシコのお土産

 

レッスンに通ってくださっているAさんが10日間程、メキシコへ旅に出られていたそうです。先日もメキシコには地震があり不安な中でしたが現地では無事にとても楽しまれてきたご様子。私がマヤ暦の鑑定もしているので、マヤ遺跡では色々なお土産を買って来てくださいました。(左から、現地のチョコレート専門店で購入されたチョコレート、マヤ暦のマークが描かれた皮製の小さな敷き物、お酒が好きな私のために洋酒入りのチョコレートまで)左にあるチョコレートは、レッスン後に皆さんで美味しく頂きました。遠いメキシコから本当にありがとうございました!!

 

今日のマヤ暦は『KIN133/苦悩と立ち向かい必死に取り組む。そこに協力者が現れガイドされる。全て視点を変えるところから改善は始まる』。まさに私にとっては「マヤ暦の日」って感じです。『人生がなんでこんなに生きにくいんだろう?』と不思議に感じていた頃に私はマヤ暦と出会い、先人たちの暦を読み解く技術で「なぜこの世に生まれてきたのか、自分の使命とはなにか」を教えてもらえて本当に生きていくのがラクになりました。『自分に足りないものを嘆くのではなく自らの長所を活かす意識をして生活を楽しんでいくこと』。マヤ暦鑑定は一度きりで終わりです。占いのようにその時々の導きのようなものはありません。鑑定の際に「人生のエネルギーの流れ」を皆さんにそれぞれ表にしてお渡ししています。ご興味のある方はどうぞ。

 

 

 

2017年

9月

23日

ウンベラータ

きのうは、生徒さんのNさんのお宅にひとりで遊びに行かせてもらいました。Nさんはパリで暮らしていたこともあり、暮らし方がなんともお洒落で憧れることもたくさん。マンションの窓辺には沢山の植物がジャングルのように育っていて、お土産に『ウンベラータ』をいただきました。すごく嬉しい~!!!今日は早速、鉢に移し替えようと思います。我が家でも元気にすくすく育ってくれるといいなぁ。

 

 

2017年

9月

23日

自分が理解すること

 

『自分のこと』って、なかなかわからないですよね。自分で言うのもおかしな話ですが、私はたぶん単純で素直なタイプだと思います。笑

でも意外と頑固というか思い込みが激しく、本当の意味で『自分自身の奥底の部分からちゃんと理解する』が難しいことが多かったような気がします。それは、「わかったようなふりをしてしまっていた」から。なんとなくその場面では気を遣って自分をおさえていたのかも知れませんね。だから後になってから「そうじゃない」、葛藤みたいなストレスが出てきてしまいます。でもそれが人間なんだと思っていました。

 

でも最近、あることがきっかけとなり「謎が解けた」感覚になれることがありました。『自分が理解すること』を、はじめてわかったような気分です。納得できているからこそ自分のなかで葛藤も生まれないですし、なによりもシンプルになれたから疲れなくなったような気がしています。 

 

 

生徒さんのTさんから、ご実家のお土産をいただきました。先日、私が声が出なくなった時、Tさんのご主人様が急患でしんそう療方のご予約がはいり声は出ないけれども施術をさせていただきました。(だってお身体が辛いのよくわかりますからね....)逆に声も全く出ずにお仕事をさせてもらってよいのかとも考えましたが辛いお身体を放っておくのが私が嫌だったので私もスッキリさせてもらえてよかったです。お気遣いありがとうございました。

 

2017年

9月

21日

癒されること

 

みなさんはどんなときに癒されますか?

『癒し』って、そんなに特別なものでもなくて実はいろいろな場面で出会うことができますよね。先日、あるブログを見ていて「ファミレスにいたら、もの凄くいかついおっさんがはいってきて、けだるそうにメニューを注文して、食べるまえに小さな声で『いただきます』って言ってた。癒された」というのを読んで、私が癒されました~。笑

 

現代社会はストレスだらけなので、癒し産業というものは沢山ありますが、例えば「癒しのアロマ」といっても従業員の方の接客などで、こちらはちっとも癒されないこともありますよね。わざわざ『癒し』だなんて謳わなくてもゆっくりと穏やかな気持ちで周りを見渡せばあるんだなぁと思います。(癒しの呼吸法レッスンを主宰する私がいうのもおかしな話ですが...。笑)大事なのは自分のこころに余裕を持つこと。

 

 

私が癒されるのはこんな感じです。『雨の日』。

 

 

cocoがお昼寝しているところを発見したとき。

 

 

お花よりも葉っぱ、グリーンが好きですね。

 

 

 

2017年

9月

20日

漆喰塗り

 

きのうの日記にも書きましたが、先週は声が出なくなり1週間レッスンをお休みいただいていたとき、カラダは健康だったのでそれなら.....と、この家をリノベーションしてからずっとやり残していた漆喰塗りをまた再開。 (やっぱり楽しいです!!)

 

写真が下手でわかりにくいのですが、真ん中の色がある部分が漆喰を塗っているところです。

最近では漆喰や珪藻土も手軽なタイプのものもあるようですが、私が使用しているのは本格的なもので直接手で触れると肌荒れするタイプのもの。

左側は、塗ってひと晩が経過したもの。右側は塗ったばかり。乾燥すると水分が飛んで色が明るく白くなります。漆喰や珪藻土は水分を吸収してくれるので『壁が呼吸する』感じで、お部屋の空気もきれいになり、ビニールシートの壁よりも優しい印象にもなるのでとても気に入っています。

 

 

2017年

9月

19日

今日からよろしくお願いします

 

先週は風邪ではないと思うのですが、声が全くでなくなってしまいまして、皆さんには本当にご迷惑をおかけしてしまったのですがレッスンをお休みさせていただきました。(ご協力ありがとうございました!!)『気管支を痛めているので1週間は喋らないこと』医者からそう言われたのでお喋りな私ですが(笑)ずっと黙っていました。

 

もちろん、息子と暮らしているので朝晩は少しはジェスチャーを交えた会話はしましたが昼間は一切喋らず。するとだんだん慣れてきて「黙っている」ことで自分のこころの様子みたいなものがわかるようになってきて、なんだか自分の言葉に惑わされることがなくなり落ち着いた気分になりました。こんなことってあるんですね~。

 

ずっと以前、ヨガの仲間が京都のお寺さんへ『喋らない合宿』に行ったのを思い出しました。「最初は困るけどだんだん喋らなくてもコミニケーションが取れるようになって。自分自身のこともワンテンポ遅れて客観視できるようになれた」と不思議な感想を言っていたのが、今になってようやく理解できました。なかなか面白いですよね。お喋りな私にはとても大切な時間になりました。

 

今日からレッスン開始でした。レッスンご参加のAさんから「きのう山梨から届いたばかり」という葡萄をいただきました。とっても美味しそう!!!ごちそうさまでした。