2017年

12月

16日

今夜はMANASの忘年会!!

東川口 鳥げん に対する画像結果

 

今夜はMANASのレッスン『癒しの呼吸法』の忘年会です。お店は東川口のとっても美味しい焼き鳥やさん「鳥げん」さんにて。YOGAなのにみなさんで思い切りお肉たべちゃいます。笑

焼き鳥だけではなく、お鍋やポテトサラダにいたるまでどれも本当に美味しいので、忘年会ももう今年で3年目。(いつもお世話になってま~す!!)

 

今日はマヤ暦でも『癒しのエネルギー』の日です。一人でなにかをやるよりチームで話し合ってみんなで解決していく日。たまたま偶然だったのですが自然の流れで生きることを意識し始めると、不思議とその日のエネルギーの流れと行動が重なってくるのでそこが不思議で面白いんですよね~。私自身もしんそう療方の施術を定期的に受けてリセットしてもらっていますが、『想いと行動の一致』みないな感覚はしんそうを受け始めてからさらに強く感じられるようになった気がします。今夜は美味しいモノを食べて飲んでわいわいしながら皆さんで分かち合いながら癒されてきます。

 

 

今週、レッスンにご参加のみなさまから頂いたお菓子です。上の写真の左は手作りのシュトーレンのおすそ分けをY.Oさんから。右は香港旅行に行かれたHさんからのお土産のクッキー。下の写真はY.Kさんからの自然な甘さの干し芋です。毎回レッスン後にお茶をお出ししていますがお茶請けがあるとやっぱり盛り上がりますよね。笑 (皆さまのお気遣いに感謝です!!)

 

 

2017年

12月

11日

新鮮な風を入れる

 

今日はマヤ暦では『白い風』のエネルギーが流れる日です。「繊細な感性」や「感受性」の高まる日。でもその分、疲れてしまうことも.....。そんなときは窓を開けて、あたらしい新鮮な空気を感じてみてください!!お散歩に出るのもおすすめです。情報もたくさん集まる日ですが絞り込むときは「感覚的に楽しいかどうか」「新鮮な風を感じるかどうか」です。自分の感覚や判断基準が過去の思い込みではないかに注意しながら。どうぞよい一日を。

 

 

先週のレッスンで、ポーランドへ美術館巡りへ行かれたというBさんからお土産をいただきました。急に思い立ち、ひとりでツアーに参加されたようです。とても知識欲のある方でいつもお話しを聞きながらすごい行動力だなぁと感心してしまいます。とても寒かったけれどよい旅のようでした。いつも皆さんへのお気遣いありがとうございます。(美味しいチョコでした!!)

 

2017年

12月

09日

ちゃんと持っている

 

今日のマヤ暦のエネルギーに自然に乗るには、「感謝をすること」です。『黄色い太陽』の日。太陽はどんな場所にも同じように平等に明るく照らしてくれています。あまりにも当たり前すぎて、つい、有り難さを忘れてしまうくらい。今日はその今あるものに、本当はちゃんと満たされているんだと感じて感謝をすることが大切になる日です。エネルギーが高まってきます。シンプルに今の自分に満足すること。これでよいではなくこれがよい、で。

 

『ニューヨーク大学付属病院リハビリセンターの壁に描かれた詩』作者不明

 

 

大きなことを成し遂げるために

力を与えてほしいと神に求めたのに

謙遜を学ぶように

弱さを授かった

 

より偉大なことができるようにと

健康を求めたのに

より良きことができるようにと

病弱を与えられた

 

幸せになろうとして

富を求めたのに

賢明であるようにと

貧困を授かった

 

世の人々の賞賛を得ようとして

成功を求めたのに

神の前でひざまずくようにと

弱さを授かった

 

人生を享楽しようと

あらゆるものを求めたのに

あらゆることを喜べるように

命を授かった

 

求めたものは1つとして

与えられなかったが

願いはすべて聞き届けられた

 

神の意にそわぬ者であるにも関わらず

心の中で言い表せないものは

すべて叶えられた

私はあらゆる人の中で

もっとも豊かに祝福されたのだ

 

 

 

先日、アロマにお越しいただいたHさんから、いつもご自宅でご愛飲されているという美味しいプーアル茶をいただきました。レッスンの後や、施術の際にお茶をいつもお出ししているので嬉しいです。みなさんと楽しませていただきますね。ごちそうさまです。

こちらはYさんから頂きました。ピオーネで作られた干葡萄なんですって。素材のもつ天然な甘みは美味しくて、いつも自然って凄いなぁと思います。

一粒がとても大きいので食べ応えもあり、お茶タイムも盛り上がりました~

いつもお気遣いありがとうございます!!

2017年

12月

04日

自分を見つめる

 

今日はマヤ暦では『自己観察の日』。「青い鷲」のエネルギーが流れています。鷲のようにクールな目で「自分がいまどこにいるのか」こころの目で俯瞰して観察する日です。瞑想などで自分の呼吸をよく聞くのもいいですね。

 

半年くらい前にテレビで「フランス人の間で、日本の四国八十八か所巡りのお遍路が流行っている」という番組を観ました。日本のお遍路をしていると現代の情報過多で神経をすり減らしてしまっている状態から離れられ、静寂な時間のなかで心身ともにリセットできるというもの。世界中、いまは情報とスピード社会で頭の中の神経は疲弊しています。『瞑想』や『呼吸法』を通して、自分のなかの静寂を見つめ自分を満たすことに意識を注ぐと今日は気持ちよく1日を過ごせそうです。どうぞよい一日を。

 

 

2017年

12月

03日

ザッツ川口さんで紹介されました

 

私が施術をしている「しんそう療方」が、先日、川口市の情報サイト『ザッツ川口』さんで紹介されました。よかったらご覧になってみてください。

 

こちら

 

 

 

2017年

12月

02日

周囲を明るく照らす

 

もうずいぶん前の話になりますが、YOGAを学び始めた頃に師匠である沖ヨガの石井先生から「教えをすることになったらまずは明るくいなさい」とご指導を受けました。人間は植物と同じだから必ず太陽のある明るい方を向く。そうすれば自然に人は集まってくる、と。

今日のマヤ暦でも『孤独や不安を感じたときは奉仕の精神で周囲を明るく照らすこと。時間とともに多くの人が集まってくる/越川宗亮著書より』とあります。YOGAやしんそう療方、マヤ暦、気功。これまで色々な学びをしていますがどれも本当に大切なことは同じです。学んでいくと「点と点が交わる瞬間」がきて、それが神秘の世界を覗いた気分でとても楽しくなります。

 

先日、新井宿のパン屋さん「hoppehoppe」さんの、OPEN10周年記念のフレンチレストランでのランチの集いに、お世話になっている方をお誘いしてふたりで参加してきました。お隣の席のご夫妻がとても素敵な方たちで奥様がとても明るくて太陽のような方でした。なんと今度、ご自宅に遊びに行かせてもらう約束をしてきて。なかなかないことなので嬉しい出会いでした。いま思うと、あのご夫妻の『明るさ』が私たちを照らしてくれたんですね。

 

川口市のフレンチレストラン「プラシャルルー」さん