2014年

10月

30日

上野村のお祭り

 

先週末は、息子の山村留学先の群馬県多野郡上野村のお祭りでした。

祭りのスタートはこどもたちの太鼓演奏から始まりましたが

本当に我が子かと疑うくらい(ちょっと大袈裟)立派な演奏で感激でした。

こどもたちの成長のスピードはやっぱりスゴイと改めて実感。

 

 

  村の方たちも色々なブースを出していて、息子たちもこの日のために

  せっせと準備してきた商品を自分たちで販売していました。

(わたしは藍染Tシャツを購入しました~)

 

 

こちらは手作り酵素ジュースとラムネの販売~。

 

 

地元で採れた新鮮な野菜も沢山販売されていました。

フランスのマルシェのようで興奮しちゃいました。笑

 

 

  驚いたのはコレ、こんにゃくです。

  皆さん自分たちですって苛性ソーダを入れて手作りするんですって。

  なんだか蒟蒻に対する愛情を感じました。笑

 

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

28日

美味しかったです

 

先日、来年から新しく始める施術の練習にお付き合いくださっているTさんご夫婦から、あの並ばないと買えないという『うさぎやのどら焼き』を頂きました。私は昔からどら焼きが好きで『ドラえもん』みたいだなと自分のことを思うときもありました。笑

そしてお味は...、当たり前ですがとても美味しかったですし、なかなか自分では頂ける機会はないので嬉しかったです。

Tさん、いつもお気遣いいただいてありがとうございます。

そしてこちらは、MANASのレッスンにいちばん長く通ってくださっている

Yさんから京都のお土産を頂きました。

生八ツ橋ですが最近はいろいろな味があるんですね。

こちらは「いも」と「くり」の2種類でしたがどちらも美味しかったです。

レッスン後に皆さんでお茶を飲みながらいただき、幸せなひとときでした。

Yさん、どうもご馳走さまでした。

 

 

0 コメント

2014年

10月

26日

八ヶ岳登山~2日目

    2日目の朝は、マイナス3度だったようですね。ひぇ~。

美味しい朝ごはんをしっかりいただいて...

美味しいお食事と暖かい寝床を提供してくださったヒュッテさん。

どうもお世話になりました~!!

山頂目指して2日目もふぁいと。よ~く関節を動かして...

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

25日

八ヶ岳登山~1日目

 

    先週末に、息子たちは山村留学中の仲間&指導員の方々と

    みんなで八ヶ岳登山に挑戦してきました。

    どんな感じだったのかちょっとご報告させてもらいます~。

 

    まずはこちらは双子池というそうですね。とっても綺麗です。

      綺麗な池を通ったあとは、苔むした岩を登って...

    難所は年長者の経験者の手助けでなんのその、だったそう。

    わたしだったらビビって決断まで時間かかりそうだな。

   こんな鎖場なんてところも通らないと進めないのね。はぁ~。

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

24日

遺伝子のこと

 

先日、私が学んでいる新しい施術の研修会で、最新の遺伝子学についてのお話がありました。

日本での遺伝子学の第一人者である村上和雄さんという筑波大学名誉教授の分子生物学者の方の最新の脳研究についてのお話でした。

(現在、渋谷でも村上和雄さんも出演されている、『祈り』というドキュメンタリー映画が上映中だそうです。観に行きたいなぁ。)

 

 

こんな内容でした。

 

 『傷ついた脳細胞は再生することがわかった。

脳を動かしているのは、自分のこころと意識。

これまでは脳がカラダを全部コントロールしていると思われていたが

事実は違い、こころが支配していた。

遺伝子は設計図でしかなく、

真の創造者は脳ではなく

「人間の意識」だということがわかっている。

脳は衰えゆくものだと思われていたが、

ひとはこころの持ち方を変えてゆけば

脳は私たちの想像を超えて変化をすることは可能である。』

 

 

「MANAS」という言葉は、インドの古語サンスクリット語で『精神、意識、こころ』という意味があります。

わたしは昔からずっと健康にはこのことがとても大切だと感じてきました。

ヨガや東洋医学の世界では古くからずっと心と身体の繋がりは大切にされてきましたが、物証となるデータが証明されることがなかったので西洋医学や一般の方々にはなかなか理解は得られなかったと思います。

やっと最先端の西洋医学の技術の進歩によって、それがはっきりとカタチとなって証明できるようになってきています。

これまでは『気のせい』とされてきたことがきちんと明らかにされることがこれからもどんどん出てくると思います。

漢方薬も、今では薬局の窓口で自然に処方されるようになりましたもんね。

 

 

 

 いつもレッスンに通ってくださっているAさんから葡萄を頂きました。

 「甲斐路」という品種で、とっても新鮮で甘くて美味しかったです。

 いつも、ごちそうさまです。

 

 

0 コメント

2014年

10月

22日

朝日新聞に掲載されました

 

 

 先日の朝日新聞に、息子たちの山村留学のことが掲載されました。

 (体育祭のときにコピーをいただいて小さく折りたたんだので、

 折れてしまって読みにくい部分があってすみません...。)

 

 いま、過疎化の進む町や村ではいろいろな試みをされてるみたいですね。

 こちらから行く側と、受け入れてくれる側と双方にとって

 それぞれに良いことがあるので、とても興味深く魅力的でもあります。

 息子たちは、メディアのない自然のなかで、

 それぞれの季節を肌でしっかり感じながら日々の暮らしを送っています。

 昔とは違い、今のような物質に溢れた豊かな生活になってしまうと

 逆に「大切なもの」を失うということも、きっと沢山あると思います。

 

 

 ゆっくりした朝は、みんなで新聞を読んで(見て)いるそうです。

 この日は台風情報やニュースをチェック。

 テレビはないけどやぱり番組表も気になるみたいですね~。笑

 

 

0 コメント

2014年

10月

21日

ホホバオイル

 

わたしのMANASサロンでは、精油は無農薬の安全な、服用もできるプラナロム社の精油を使用していますが、希釈するベースオイルはデトックス効果の高いアーユルヴェーダで使用しているセサミオイルと、こちらの未精製のホホバ屋さんのホホバオイルで施術をしています。

これまでは精製済のホホバオイルを使っていましたが、ホホバの種を圧搾して抽出されたもので、色や香りを取り除いていない原油の状態なので精製済のものに比べれば栄養価が豊富に含まれています。

私自身、子供の頃からの皮膚の弱い経験から、肌につけるものはしっかり安全なものをといつも思っています。

 

 

0 コメント

2014年

10月

20日

フリーペーパー掲載中

 

 9月24日の日記にも書かせていただきましたが、

 川口市のフリーペーパー『komado』にMANASの小さな宣伝を掲載中。

 このkonadoさんは、以前MANASのレッスンに通ってくださっていた

 女性たち3人が今年の春から創刊されているものです。

 

 とっても小さな宣伝で、いったい何屋さんかわからないような

 不思議な感じにしたのでちょっと頑張って探してみてくださ~い。笑

 私はあまり手とり足とり、というよりもなるべく省いてシンプルに、

 というスタイルがどんなものにでもわりと好きみたいで

 このフリーペーパーの掲載もそんな感じにしてみました。

 早速レッスンの生徒さんやアロマのお客様にお配りすると、

 『あぁ、センセイらしいですね』と、やっぱり言われます。笑

 どんな場所でもなるべく自分の呼吸を大切にしたいなぁと思ってます。

 

 

0 コメント

2014年

10月

19日

手作りのお守り

 

   山村留学中の息子たちは、

   昨日から1泊2日で山小屋泊で『八ヶ岳登山』に出発しました。

   みんなでこの日のために近場の山を登りながら

   トレーニングで体力をつけてガンバってきたようなので、

   きっと今頃はみんなで元気に綺麗な景色を見ながら

   そして今朝は早朝から山頂でご来光を楽しんでいると思います。

   子供たちは、ドキドキ&ワクワクしながら

   前夜はしっかりと最終準備を整えて早寝をしたそうですね。

 

  

   お天気は良さそうで安心ですが雪も降るかもなんて情報も....。

   離れている私たち親も無事の登山を祈るしかありません。

   先日、無事の登山を祈って手作りのお守りを作って渡しました。

  (ぺったんこに見えますが中にちゃんとメッセージ入ってマス~)

   天候に恵まれみんながケガをせずに無事に登山が出来ますように。

0 コメント

2014年

10月

18日

村の体育祭

  

    先週末、上野村の体育祭へ行ってきました。

    台風の影響もなく、お天気も晴れてほんとうによかったです。

    小さな保育園児や、地区の方々と村民一緒に盛り上がれて

    ほのぼのとした心温まる体育祭でしたね。

 

    この日のために、普段は都内などで暮らす息子さんたちも

    帰って来ていて若者がなんだか多い気がしました。(笑)

    ご家族の方たちには、久し振りに家族と一緒に過ごせる

    幸せなひとときなのかも知れませんね。

 

 

  やっと歩けるようになったばかりの保育園児、小学生、中学生、

  地域の方々など村民みんな総出の盛り上がったイベントでした。

  興味深かったのが『消防団リレー』。

  地元の方々のボランティアで結成されているのかと思いますが

  どんな競技なのかなぁと思ったら

  長いホースを「はやくキレイに巻く」というシンプルなものでした。

  

  その他、リレーも色々なチームに分かれて行われていましたが

  「先生チーム」「父兄チーム」など一般的なものの他に

  「元議員チーム」というのがあって結構高齢の方々も走られてて

  ふと『本当に村に貢献されてるなぁ』とひとり思ってしまいました。

  心温まる村の体育祭に参加させてもらえて、いい一日でした!!

 

0 コメント

2014年

10月

10日

NHKの生放送出演

   

     昨日の夜、群馬に山村留学中の息子たちが

     黒澤家という重要文化財にて太鼓演奏&インタビューを受け、

     その様子が群馬限定のNHKで放送されたようです。

 

 

     いよいよ本番間近、ライトアップされて雰囲気は最高~。

 

       

       最後のリハーサルでもガチガチにはならずに

       やわらかい表情だったようでとりあえず安心。

 

  

     アナウンサーから質問も受けていたようですね。

     隣の子がマイクを向けられているのを、

     きっと口を開けてボ~っとしながら見てるんでしょうね。

     親なので、小さな写真でも雰囲気でわかります。(笑)

     テレビに出演できる機会はなかなかないので、

     貴重な体験をさせてもらえたと思います。

     来週あたり、朝日新聞の関東版でも

     『過疎化の山村』いうテーマで掲載されるようです。

     最近、山村留学中の息子たち小中学生15人は、

     いろいろと各方面で引っ張りだこのようですね。

     勉強も暮らしも、そして社会勉強もがんばれ。

 

 

0 コメント

2014年

10月

09日

柿のデザート

 

   私の実家で柿が少しとれるのでタイミングが合った方には

   すこしですがお裾分けをしています。

   すると、レッスンに通ってくださっているKさんが

   我が家の柿を使って梨とメープルシロップ、レモン果汁、シナモンで

   美味しいデザートを作ってきてくださいました!!

   レッスン後のお茶で皆さんと幸せな気分でいただきました。

   写真がちょっとボヤけてしまい残念ですが、我が家の柿が

   こんなオシャレなデザートに変身するなんてびっくりしました。

   いつも家族のために食事を作る女性には、こうやって

   ひとから作ってもらって頂いたものは本当に癒されますよね。

   Kさん、ごちそうさまでした。

 

 

 

0 コメント

2014年

10月

08日

気がはやいのですが...

 

先日、もうクリスマスのリースを注文してきてしまいました。

MANASの近くに『やどりぎ』さんという素敵な花屋さんがあり、

いつも年末の気配がして慌てて駆け込み『遅いです』と

言われてしまうので、今年は忘れないうちに早めにと思って。

とってもセンスのいいお店です。

そして店主の方が、かなりのプロ意識があるので(私はそういう方が好み)

そこで買った植物はほんとうにいつまでも元気で、とても日持ちがします。

 

今年は、MANASに飾るものをリースとスワッグを1つずつと、

友人にプレゼントするものもスワッグで1つ、お願いしました。

どんな感じに仕上がるのかなぁ...。

この楽しみながらずっと待っている感じも、幸せなんですよねぇ~。

 

 

 注文に行ったときに、可愛い紫陽花があったので購入してきました。

 ちょっとMANASのお手洗いの写真なので申し訳ない感じもしますが

 こんなに丸くて可愛いカタチなので、ご紹介させていただきますね!!

0 コメント

2014年

10月

07日

お風呂上がり

 

   息子の生活している『村の体育祭』が今週末にあります。

   保育園生から老人会まで村人全員揃ってのお得感ある体育祭です。

   中学生は「ソーラン節」を踊るみたいですが、

   なぜか小学生の息子たちも憧れの中学生のようになりきって

   一緒に勝手に練習に参加しているようなんです。(笑)

  (真ん中で天を仰いで踊り狂っているのがうちの息子)

 

   お風呂上がりのまったりタイムに、CDから流れる三味線の音....。

   息子たちの生活にはテレビやゲームなどのメディアがないので

   時間はたっぷりあります。

   わらわらと、どこからか子供達が集まり、

   あっという間に小学生&中学生入り混じっての踊りの狂乱状態に。

   みんなソーラン節を愛してるんですね~。

   日本人の遺伝子には、三味線の音色や太鼓のリズムが

   刻み込まれてるのかも知れません。

   いやいや「ソーラン節」のチカラは遅るべしです。

 

0 コメント

2014年

10月

06日

経験の価値観

 

最近、いろいろな場面で『経験』について考えさせられることが多いです。

一般的にはふつう「経験は豊かなほうがいい」みたいな空気が流れているような気がしますよね。果たしてどうなんでしょうか?

 

なにも考えずに、ただ経験だけをたくさん積んでいてもあまりそこには多くの意味はないような気がしています。

実際の経験はしていなくても『想像力』を持って、相手の立場になって物事を考えられることがきっと大切なんですよね。

 

私は学生を卒業してから舞台や映像で役者をして、その後はいろいろな施設でヨガを指導させてもらいながら、ここまでの人生でも本当に沢山の方たちと出会って来たと思いますが、いつも思うのは「経験がすべてではない」ということです。

よく、結婚後に家庭に入りお仕事をされてない女性の方で『私はただの主婦だから』と自分の社会経験の少ないことを気にされているような場面に出会いますが、まったくそんな必要はないように、いつも私は思っています。

外に出ようが、家にいようが『じぶんで考える』ことをしていればそれでいいんだと思います。

もし主婦の方だったら、家族のせいとかにはしないでいまの自分を見つめることができる、自立しているひとは素敵です。

 

実は、私も最近ハッとさせられることがあったんです。

わたしよりも経験の少ないと思う方から、とても学ぶことがありました。

『こういうことかぁ~』と実感、とてもその女性を素敵に感じました。

大切な「気付き」をさせてもらえて、その女性にもとても感謝しています。

 

 

とはいっても、

私は人生経験が豊かな女性が好きです。

小さなことではいちいち驚いたりしない、

堂々とそこにきちんと存在してる感じに

きっと憧れるんでしょうね。

そんな生徒さんのおひとりのHさんが

ぬか床セットをくださいました。

嬉しいです、がんばりま~す!!

そしてこちらは生徒さんのMさんから。

私は自宅でのレッスンの他に

セントラル西新井、三郷リハビリセンター、

御茶ノ水のYWCAでも指導しています。

台風の日に通常通りレッスンに行ったら

『こんな台風に来てくれて』と、

佃煮セットをいただきました。

仕事に穴を開けないということは

当たり前のことなんですが、

こんな風に感謝されて、申し訳ないような

とっても嬉しい気持ちになれました。

 

 

 

 

0 コメント

2014年

10月

04日

よく考えること

 

   村のふるさと祭りに、子供達もどうやら出店するそうです。

   いったい何をするのでしょうか??

   息子たちは地元の学校にそれぞれ通っていますが、

   生活は小中学生あわせて15人と指導員の方とで暮らしています。

   一人っ子の息子には、大きなお兄ちゃんとじっくり相談も、

   新鮮なんだろうなぁ。

 

 

  きっと、大人でもこういう作業は難しいと思います。

  みんなで自分の意見を出し合って、そして自分の気持ちだけではなく

  お互いのこころにも橋を架けて、前に進んで行く.....。

  ゆっくり時間をかけながらすごいことにチャレンジしてるんだなぁ。

  どんなものが出来上がるのか、ふるさと祭りが楽しみです。

 

 

 

レッスン後にお茶をお出ししてますが、

最近は飲むサラダと言われる『マテ茶』も

皆さんもから飲みやすいと人気があります。

そんな話をしていたら生徒さんのMさんが

マテ茶を買って来てくださいました~。

嬉しかったです、ありがとうございました!

 

 

0 コメント

2014年

10月

03日

繋がる

 

   この写真は、ある80歳の生徒さんから『せんせい食べて』と

   先日いただいた、お豆腐屋さんのおいなりさんです。

   私がいま学んでいる、来年開業予定の施術の練習に

   その方にもお付き合いしていただいてるのですが、

   こんな風なこころ配りにはほんとうにホロリと感謝です。

 

 

  そしてこちらは、私が学んでいるその施術を開業されて10年になる

  私の先輩にあたる女性の先生のところへ自分のカラダのメンテナンスで

  伺ったときにくださった手作りジャム。

  『庭に夏蜜柑の木があって毎年、実がなるから作ってるの』と。

 

  この新しい施術を学んでいなければ出会うことのなかった繋がりに

  心からの感謝と、同時に不思議な『ご縁』を感じます。

 

0 コメント

2014年

10月

01日

いろいろな集落のお祭り

 

息子の山村留学先の上野村では、秋はお祭りの季節のようですね。

こちらは塩ノ沢という集落の神社のお祭りだそうで、同じ地元の小学校の同級生も踊っています。

知ってる子が目の前で踊っているというのは、息子たちにとっては不思議な感覚だったでしょうね。

息子たちも太鼓は先輩たちから伝承されてますが、もっともっと古くから受け継がれている集落のお祭りを見て、その『想い』を大事にしてもらえたらいいですよね。

 

 

  こちらは、乙母(おとも)と川和(かわわ)という集落のお祭りを、

  子供たちは見学をさせてもらったようです。

  のんびりした休日に、とっても「のどかな空気」を感じます。

  なかなか小さな集落のお祭は経験できないので、貴重な体験をさせて

  もらっています。

 

 

0 コメント