2014年

7月

31日

鎌倉旅行

 

   息子とふたりで夏休みを鎌倉プリンスホテルで過ごしてきました。

   鎌倉はずっと以前から大好きな場所ですが、

   最近は『最後から二番目の恋』やいろいろな番組でも人気なので

   とても人がたくさん。

   今回は、江ノ電の「七里ガ浜」の駅で降りて歩いてホテルへ。

   全室海の見える部屋なので、開放感があってよかったです。

 

 

     ホテルのプールはひともまばらでスイスイ泳げました。

     プールサイドからは海が見下ろせますが、

     遠くには江ノ島が見える最高のロケーションでした。

 

 

 

 

 

 

「七里ヶ浜」の駅までは

ホテルからは徒歩8分くらい。

ホテル横の坂道を海まで下って、

そのまま海沿いを歩きます。

これは夕食を食べに

海沿いまで歩いているところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海沿いにある

『ダブルドアーズ』というカフェで

食事をしました。

お洒落な感じのお店でしたが

ボリュームもあって

味もしっかりしていて

とても美味しかったです。

   

       夜はふたりで砂浜で星空をみました。

       平日とは思えない、

       海沿いのゆったりした開放的な雰囲気で

       リラックスして夏休みを過ごせました。

       なにも予定を立てずの今回の旅行でしたが

       贅沢なじかんでした。

 

 

 

 

 

0 コメント

2014年

7月

28日

呼吸

 

わたしはヨガをやる前はずっとお芝居をしていました。

役作りにもとても影響があったのが『呼吸』です。

短くてはやい呼吸は、気持ちを興奮させます。

ゆっくりと穏やかな呼吸は、優しい気持ちになりたいときに。

 

たまたま、生徒さんから『鼻呼吸で健康になった』という

読売新聞の切り抜きをいただいたので

鼻うがいのご紹介や「舌」の体操などをしました。

みなさんが恥ずかしがるかなぁ~とも思いましたが

『ライオンのポーズ』というのも舌の体操に効果があるので

MANASではじめてやってみました。(笑)

お腹の中から息を吐き出すのでとてもスッキリできたようです。

 

 

 

こちら左下が(写真109)

『ライオンのポーズ』

 

すべての内側のものを

外に吐き出すイメージ。

腹に一物ためない感じ。

 

 

ちょっと恥ずかしいけど

やってみるとストレス発散、

気持ちいいです。

 

 

0 コメント

2014年

7月

26日

植物の生命力

 

   いつも感心しますが、植物の成長って本当にはやいですよね~。

   これは息子の『マイガーデン』。

   いまは、夏休み中で帰省してますが

   山村留学先で好きなものを育ててよいというじぶんの畑です。

   真ん中はなんでしょう...?(すみません知識が足りない....)

   両サイドは「とうもろこし」を植えたそうですね。5月の始め頃。

 

    

       それが、ひと月後に会いに行ったときには

       こんなにおおきく成長していました~!!

           とうもろこしがぐんぐん。

                ↓

 

こちらも以前、ご紹介をさせてもらいました『ザミオクルカス』です。

 

       最近ではこんな感じに存在感たっぷりです。

       ついつい人間は暑いとぐったりですが、

       やっぱり植物たちは元気いっぱいですね!!

                                               ↓

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

23日

酒のつまみたち

 

小5の息子が4月から、群馬へ一年間の山村留学へ行ってから、

みなさん『息子さんがいなくなって淋しいでしょう』とわたしのことまで

気遣ってくださり、最近よくお酒のおつまみをくださいます。

 

このイカの塩辛は絶品でした~。麹の甘さがするんですよね。

さすがお酒に強そうなRさんのおすすめです。

とても美味しかったのでネットでも買えるのか探してみます。

 

これはおかずとして頂いたのかも知れませんが、おつまみでも最高。

Kさん、老舗の福さ屋さんのお土産ごちそうさまです。

 

こちらはまだ未開封。ギンギンに冷えた冷酒でいただきますね。

かるく火であぶって醤油&マヨでいただくのもオススメだとか。

Sさん、いつもお気遣いありがとうございます。

 

こちらもSさんからいただきましたがかなりの本格的なチーズでした。ちょっと舌が痺れたほど。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

22日

なつやすみ

 

 夏休みがはじまりました。

 4月から群馬の上野村へ山村留学している息子もはじめて帰省します。

 といっても、夏休みに入ってすぐ新潟へ臨海学校へ行っているので、

 そこから戻って来てからのお迎えになるので、あとちょっと。

 GWは帰省は叶わなかったので「待ちに待った」デス。

 メディアのない学園では毎日こんな感じで暮らしているようです。

 

 

太鼓の練習ですね。やっぱり中学生のお兄ちゃんたちはカッコイイ!!

下の写真は、毎晩、太鼓の練習が聞こえると必ず遊びに来てくれる

村のおじさんだそうです。(なんか、お洒落ですよね~)

バチの持ち方、太鼓の叩き方、

太鼓に対する「こころの姿勢」を教えてくださるそうです。感謝です。

 

これはたぶん、小学校裏でのラフティングですね~。気持ちよさそう。

ふつうに自分たちで学園で空気を入れて、

学園ワゴン車で運んだだけのお手軽さ。

ほんとうにうらやましい。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

19日

暑気払い

 

昨夜はMANASの暑気払いを行いました。

ここ最近ずっと暑い日が続いたのに、きのうはちょっと涼しい感じでしたがやっぱり夏のビールは美味しかったです!!

今回は総勢9名、相変わらず年齢層はばらばら。(笑)

でも、これが面白いんですよね。

日常生活ではなかなかご一緒する機会のない方との会話は

いろんな発見や気付きがあってとてもいい刺激になります。

でもなにより、

『美味しいものを食べながら、ゆっくりビールを飲んでお喋りをする』

これが最高ですよねぇ。

 

レッスンに出席されてる曜日がみなさんそれぞれ違うので、

年に一度の忘年会でしか会わない方々がほとんど。

それなのに数年間そんな関係を続けると、

これが不思議となんだか親戚のような親近感が生まれたりします。

これがまた、いいんですよねぇ。

帰り際に『じゃ、次は忘年会で!!』と手を振りあっていらっしゃった姿が

ほほえましくて、とても楽しい夜でした。

 

 

 

 

こちらは暑気払いにご参加いただいた

生徒のKさんからのお土産です。

那須にご旅行に行かれた際に

栄養たっぷりのえごまドレッシングを

買って来てくださいました~。

植物のちから、いただきます。

ごちそうさまです。

 

0 コメント

2014年

7月

18日

向上心

 

先日、友人から『「向上心は醜いものである」というのを本で読んだ』

と聞いて興味を持ったので私も早速読んでみました。

だって、普通でしたらそれは“良いもの”とされてますもんねぇ。

 

 

曽野綾子さんの『ほどほどの効用』という本です。

なるほど、読んでみると少し印象が和らぎました。

 

『年をとって体の衰えを感じる頃から勤勉とか向上心とかに対する一種の「おかしさ、おろかしさ」そしてもちろん改めて「けなげさ」もわかってくる。勤勉であること、向上心を持つことが悪いことだというのではない。

挫折と死に向かう自分の姿を知る中年以後になるとこうした複雑な心理は理解できるようになる。それより前の人間はどこか若さを頼んで思い上がっているから長い視点も持ち得ないし自分のいる位置もわからない。人間の重層性もとうてい読めないし、心の揺れ動く陰影も見つけられない。』

 

こんな一節もあり、気に入っています。

 

『かつては自分を傷つける凶器だと感じた運命を、自分を育てる肥料だったとさえ認識できる強さを持つのが、中年以後である。』

 

 

0 コメント

2014年

7月

17日

自然なものたち

 

   

    先日、アロマのお客様Мさんから近所の方から頂いたという

    グラジオラスのお花をおすそ分けしてもらえました。

    (写真がなくてすみませ~ん)

    早速、玄関に飾っていたら

    今度はレッスンに通って下さっているBさんからも

    『うちのグラジオラスはこんな色よ』とまたまた頂くことに。

    ムクゲのお花も一緒にお庭に咲いているそうです。

    お庭にこんな綺麗なお花が咲いてるなんて幸せですね。

 

 

 

そしてKさんからは、お庭にあんずの木があるそうで、沢山の実が収穫できたからと『手作りの杏ジュース』をいただきました~。

よく冷やしてお水で割って飲んだら甘くて優しいなつかしい味がしました。

Kさんからは、以前にも手作りマクロビオティックの和菓子をいただきましたが『食べてもらう相手の方の喜ぶ姿を想像しながら作るのが楽しいんです』と笑顔で仰っていたのがとても印象的です。

食べるものを作ることが大好きで料理教室にもいくつか通われているみたいですが、お仕事にしてしまうとじぶんのなかの『楽しい気持ち』がなくなってしまう気がするので、そういうカタチでやるつもりはないとのこと。

Kさんご馳走さまでした。

 

 

      

      

0 コメント

2014年

7月

16日

おとこのこ

 

わが家の飼い猫が、あっという間におとなに成長しました。

昨年貰いにいったときは『おんなのこですよ~』と言われて、

最初は、『COCO姫』なんて呼んでいたのに、だんだん、あれ?!

おちんちんらしきものが.....。

いまでは凛々しいお顔の立派な男の子です。

そこで、去勢手術をすることになりました。

本当は家猫なので必要ないと考えていたのですが、急に最近になって

ホルモンの影響で本人も色々とじぶんの変化に振り回されて大変そう。

悩んでいる時間もなく、すぐに予約を取りました。

日帰り手術なので、そんなに心配もなさそうです。

でも、はじめての病院で私もCOCOもちょっと緊張しました~。

(ゲージを購入してなかったのが失敗でした~。

動物病院に行くと興奮してガッと思い切り爪を立て私に絡みついたので

私の首筋がミミズ腫れに.....。血がちょっと出ました。笑)

 

 

 

 

 

きのうは麻酔の影響で、

ちょっと吐いて辛そうでしたが

今朝はもう

朝ごはんもしっかり食べれて

とりあえず一安心デス。

はやく元気になってね~。

0 コメント

2014年

7月

14日

『夕方の三十分』

 

最近、面白くて温かみを感じた『詩』があったのでご紹介します。

 

       『夕方の三十分』       黒田三郎

 

 

     コンロから御飯をおろす

     卵を割ってかきまぜる

     合間にウイスキーをひと口飲む

     折り紙で赤い鶴を折る

     ネギを切る

     一畳に足りない台所につっ立ったままで

     夕方の三十分

     僕は腕のいいコックで

     酒飲みで

     オトーチャマ

     小さなユリの御機嫌とりまで

     いっぺんにやらなきゃならん

     半日他人の家で暮らしたので

     小さなユリはいっぺんにいろんなことを言う

 

 

     「ホンヨンデェ オトーチャマ」

     「コノヒモホドイテェ オトーチャマ」

     「ココハサミデキッテェ オトーチャマ」

     卵焼をかえそうと

     一心不乱のことろに

     あわててユリが駆けこんでくる

     「オシッコデルノー オトーチャマ」

     だんだん僕は不機嫌になってくる

     科学調味料をひとさじ

     フライパンをひとゆすり

     ウイスキーをがぶりとひと口

     だんだん小さなユリも不機嫌になってくる

     「ハヤクココキッテヨォ オトー」

     「ハヤクー」

 

 

     かんしゃくもちのおやじが怒鳴る

     「自分でしなさい 自分でェ」

     かんしゃくもちの娘がやりかえす

     「ヨッパライ グズ ジジイ」

     おやじが怒って娘のお尻をたたく

     小さなユリが泣く

     大きな大きな声で泣く

 

 

     それから

     やがて

     しずかで美しい時間が

     やってくる

     おやじは素直にやさしくなる

     小さなユリも素直にやさしくなる

     食卓に向かい合ってふたり坐る

 

0 コメント

2014年

7月

13日

きゃんぷ2

 

       はい!ちゃんと予定通りキャンプは決行~。

       子供たちはお天気なんかにめげないんです。

       屋根のある野外炊事場でせっせとお料理。

 

 

       いつもの寝場所じゃキャンプじゃない!!

       室内にテントも張ったそうです。

     

 

       お風呂だって普段通りじゃつまらない!!

       ということで五右衛門風呂だそうです。

       いいなぁ~贅沢だなぁ~。

       『極楽~!!』『幸せ~!!』

       とろける笑顔を中学生のお兄ちゃんと。

       ほんとうに山の中でいい暮らししてますね。

 

 

 

 

0 コメント

2014年

7月

12日

きゃんぷ1

 

息子たちが生活をする山村留学先ではキャンプをたくさん行うようです。

普段はたくましい中学生のお兄ちゃん&お姉ちゃんにいろいろ助けてもらいながらの暮らしですが、

今回のキャンプは最年少の息子たち小5トリオがキャンプリーダーに。

でもお兄ちゃんたちがいっぱい助けてくれてるようですね~、ガンバレ。

 

 

      ガーン。

      せっかく準備したのにキャンプ当日は雨....。

      朝掃除をしながら愕然と山を見つめる息子は、

      なんだか修行僧の一休さんみたいです。(笑)

 

 

        さぁ、この先はどうなるのか!?

        キャンプの予定は??

        次回の日記をおたのしみに.....。

 

      

0 コメント

2014年

7月

11日

香十

 

    最近、『香十』という銀座にあるお香のお店を知りました。

    きっかけは、あるお客様が

    お財布からお札を出された時になんだかいい香りがして、

    お客様から教えていただきました。

    これまでアロマの香りは身近にありましたが、

    夏は「お香」の香りも落ち着いていいですね。

    いにしえに思いを馳せる雅な心境に

    香りでタイムトリップできるような気分になれてお気に入りです。

 

 

0 コメント

2014年

7月

10日

七夕

 

    ちょっとご報告が遅れましたが

    七夕は息子の誕生日、先日11歳になりました。

    山村留学先で一緒に暮らすみんなからお祝いをしてもらえて

    ちょっと恥ずかしそうですが、すごく嬉しそうです。

 

 

誕生日は、

自分の好きなメニューを

リクエストできる日。

息子は渋好みなので

大好物のうどんを。(笑)

しっかり出汁からとって

作って下さったそうです。

感謝です。

 

 

そしてもちろんケーキも

リクエストで手作り。

フルーツケーキですね~。

カラフルで色もきれい!!

とても美味しそうです。

 

 この場をお借りして、

 息子の誕生日をお祝いしてくださった方々に感謝いたします。

 本当にどうもありがとうございました。

 おかげさまで、とても素敵な11歳を迎えられました。

 

 

0 コメント

2014年

7月

09日

田植え体験

       

       しばらく日記が滞っておりました。

       こんな季節に田植え!?.....いえいえ。

       6月末に親子で初体験をしてきました。

       素足で田んぼに足をつっこむのは

       ぐにゃっとして、とても気持ちよかったです。

 

       ただ、よぉぉ~くご覧下さいませ。

       素人がやると実際はこんな感じでした.....。

       こんな植え方で、稲が真っすぐ伸びるとは

       想像しにくいですねぇ。(笑)

       でも植物たちの生命エネルギーを信じましょう。

       子供たちも少し緊張しながら楽しそうでした。

 

 

 

 

0 コメント

2014年

7月

02日

やさしいプレゼント

 

 

息子との連絡方法は、手紙だけです。

(指導員の方とは、電話やメールです)

週2通くらいお互いやりとりしてます。

 

先日の手紙のなかにこんなものが。

レザークラフトで作ってくれた

お手製の可愛いキーホルダーですね。

ローマ字わかったんだぁ~

なんだかじんわりきました。

 

 

 

 

 

 

0 コメント