2017年

11月

27日

終わりは次の始まり

 

先日、レッスン中に自分の足裏をさするということを皆さんとしたのですが久し振りに自分の足裏をみて愕然となりました。何か所か皮膚が固くなり角質が出来ていて『かわいそうに、合わない靴を履いていたのかも』と反省。以前はなかなか合う靴がなく靴ストレスで腰痛や頭痛になっていたのもあり谷中のお店でオーダーメイドで作っていただいたことがありました。7年ぶりにその『nakamura』さんというオーダーメイドの靴の工房へ行って来ました。現在は舎人にお引越しされています。

 

ご夫婦で営まれていて仕上がりは半年後となりますが、ほんとうにいいお仕事をされていて感動の履き心地なんです。今回は茶色の皮で、ショートブーツタイプを注文しました。仕上がり予定は来年の5月です。

 

その際、私は7年前にnakamuraさんで購入した靴を履いて行ったのですがすぐに『大きくないですか?』と聞かれて「そうなんですよね」と答えると、年齢とともに体重が落ちると足もやせること、厚めの皮で作った靴はどうしても大きく広がりやすくなることを教えてくださりその場で中敷きを数種類試し履きをして調整してくれました。(しかもメンテナンスは無料でした)きちんとオイルも塗ってくださり新しく生まれ変わったみたいで幸せ。

 

今日、11月27日はマヤ暦では『失意のときにすでに希望の芽が吹き出ている。希望が明るさを生み出しエネルギーの循環をよくする/越川宗亮著書より』とあります。今日はモノや人間関係のごちゃごちゃをすっきりするとよいエネルギーの流れになるようです。なんとなくこの靴を思い出しました。

 

2017年

11月

25日

執着を手放すこと

 

もうだいぶ寒くなってきましたね。風邪をひかれている方が増えている気がします。どうぞ皆さんも体調管理にはお気をつけください。

 

マヤ暦では今日はコミュニケーションのエネルギーが流れていました。おもてなしの心で人と人をつなげたり、そんな風に過ごすと今日のエネルギーの波に乗れます。そして執着を手放し委ねる日です。そうすれば自分に必要な情報がたくさん入ってくるようになる。断捨離の感覚かなぁ。呼吸も吐かないと吸えないし、みんな同じなんですね!!きちんと手放したらどうぞ見逃さないように。必要なことはちゃんと自然界が教えてくれてます。その際に「物事を表面的な部分だけで見ないようにする」ことが大切になります。「その奥の部分に目を向ける」です。大事な部分ってそこなんですよね。

 

 

我が家のご近所のわたしの大好きなお花屋さん『ヤドリギ』さんにクリスマス飾りを注文しました。今年はとても小さいものをお願いしたので玄関チャイムの上にちょこっと飾りました。ヤドリギさんのクリスマス飾りはもみの木やユーカリなど森の香りがして自然を感じられるので、私は大好きです。

 

 

2017年

11月

22日

内部を固めること

 

先日のマヤ暦に、『友人と協力することで困難を突破する。焦らず内部を固めることで展開が変わる/越川宗亮著署より』とありました。

たしかに表面上はとてもいい感じになっていても、実は内情は大変なことになっていたなんてことはあとでそのかたちが壊れたときによくあります。見かけを気にしてばかりで大事なことを忘れているとそんなピンチも訪れるのかも.....。分かち合う関係を築きながら問題を解決していく。そんなことを考えていたらこちらの詩を思い出しました。親しき中にも礼儀ありですね。

 

『内部からくさる桃』  茨木のり子

 

 

単調なくらしに耐えること

雨だれのように単調な.....

 

恋人どうしのキスを

こころして成熟させること

一生賭けても食べ飽きない

おいしい南の果実のように

 

禿鷹の闘争心を

見えないものに挑むこと

つねにつねにしりもちをつきながら

 

ひとびとは

怒りの火薬を湿らせてはならない

まことに自己の名において立つ日のために

 

ひとびとは盗まなければならない

恒星と恒星の間に光る友情の秘伝を

 

ひとびとは思索しなければならない

山師のように執拗に

<埋没されてあるもの>を

ひとりにだけふさわしく用意された

<生の意味>を

 

それらはたぶん

おそろしいものを含んでいるだろう

酩酊の銃を取るよりはるかに!

 

耐えきれず人は攫む

贋金をつかむように

むなしく流通するものを攫む

 

内部からいつもくさる桃 平和

 

日々に失格し

日々に脱落する悪たれによって

世界は

破壊の夢にさらされてやまない

 

 

 

2017年

11月

18日

失うことの必要性

 

今日のマヤ暦には『変容のプロセスはどんなに恐れを感じてもあなたに役立つために起きている。失うことはさらに大きなことを得ること/越川宗亮著書より』とありました。「今日はいままでのものごとがカタチを変える」そんな『嵐』のようなエネルギーが流れる日。

 

そうなんですよね、必要なことなんですよね。つい変化を恐れてしまう気持ちは誰にだってあると思います。でも、目の前に起きていることは全て必要なタイミングで必要なことが起きています。だから恐れずに次のステップのために受け入れていこう!!そんな日にすると自然な流れに乗れる日です。

 

実は、私も過去の経験からついマイナスな思考パターンになりやすくて、変化を恐れたりすることが多かったような気がしています。でも後で考えると本当に全てがその時の私には必要なことばかりでした。

 

 

 

2017年

11月

15日

ちゃんと育ってマス。

 夜クラスに通ってくださっているNさんから2か月前にウンベラーダの挿し木用に育ててもらった枝を頂いたのですが、とてもしっかり育ってきています。まだ柔らかかった葉が、分厚くしっかりしてきた感じがします。挿し木に成功した経験がほとんどないので『やった!!自分にもできた~』となんだかとっても嬉しい気分です。なんでしょうこの達成感満足感は。うれしい。(ただ土に挿しただけなんですけどね。笑)

 

今日はマヤ暦ではKIN176の日でした。『黄色い戦士』のエネルギーが流れている日ですね。『戦士』のイメージ通り、ポジティブでチャレンジ精神旺盛、めげずに自分の信念の基づき行動する。皆さんも何かにチャレンジできているといいですね。

 

夜ヨガにご参加のYさんは、毎年恒例のお孫さんとのディズニーのハロウィンを楽しまれてきたそうです。美味しいおせんべいのお土産を頂きました。

2017年

11月

14日

ポジティブなビジョン

 

毎日、寒くなってきましたがだんだんこの寒さにも少しづつ慣れてきたというか、夏の終わりから秋へ変化した頃より肌も慣れてきたのか寒くなくなったような気がしています。皆さんはどうですか?(やっぱり寒い~!?笑)

 

今日のマヤ暦では、「見通す力」「戦略的な目」「ビジョン」「クールな知性」こんなエネルギーが流れています。今日は自分の心のために時間をとることが大切です。自己コントロール。まずは自分自身を愛すること。社会とのバランスをとるために、自分の心のバランスもとるというような順番でもいいのかも知れませんね。

 

ちょっとお時間が経ってしまったのですが、皆さまからの頂き物のご紹介。いつもありがとうございます!!

(上の写真はレッスンご参加のTさんから頂いた山形のリンゴです)

 

 

水曜クラスにご参加のYさんからは「胡麻ときな粉の飴」を、木曜クラスにご参加のYさんからは「林檎蜜のかりんとう」を頂きました。お茶請けをいただくとお茶タイムが華やぎます。ごちそうさまでした。