2017年

2月

19日

生きるちから

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

16日

やっぱりチョコの日でしょう

 

私は昔から、あまのじゃくというか世間の風潮には騙されないぞ、みたいなところがありまして先日のバレンタインデーはとくに何も用意しませんでした。ところがレッスンに来てくださった生徒さんやしんそう療方の施術にお越しの患者さん方がみなさんチョコをくださって。その日いらした男性患者さんにもそのあたりの微妙なお話しをすると『いくら義理とわかっていても、やっぱりチョコの日ですからねぇ』とのお返事が。下校してきた息子からも『ママ、チョコは?』と聞かれ、世間ではこんなことになっていたのかと焦りました。来年からは気を付けます。(皆さまごちそうさまでした!)

 

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

04日

病は気から

 

昔から「病は、気から」という言葉があります。以前、有名な整体師の方が書かれた本を読んでいたらこんなことが書いてありました。『よく、健康法を教えてくださいと聞かれますが、そんなものはありません。どんなに食事や運動や規則正しい生活をされていても嫌な電話一本かかってきただけで人間は病気になってしまいます』.....たしかに。とても納得な例えですね~。それくらい人間は目に見えない『気』の影響を受けているということです。

 

インフルエンザの予防注射のお話しも興味深いです。まったく意識をしてない人はもちろん予防注射はしません。でも不安に思う人は前もってしっかり準備をしますよね。ところが結果を見るとあまり差は出ませんし、予防注射をした年はかかった、なんて話も出るくらいです。事前に準備をするひとは「インフルエンザにかかって苦しむ自分」を想像していて、すでに病気になる準備をしているという考え方です。皮肉な話ですが『病は気から』です。

 

実は私は以前、ガンの疑いになった経験があります。ヨガの指導者になってまだ間もない頃でした。毎日とても規則正しい生活をして、食事も玄米菜食、とにかく身体にいいことだけをして暮らしていましたので驚きました。そのときから『健康』への考え方が変わり、試行錯誤しながらそのとても興味深い秘密を探る人生に変わっています。そして『しんそう療方』にも出会えました。睡眠、食事、運動も大事ですがなにより「こころ」も大事です。

 

 

0 コメント

2017年

2月

02日

自分に正直である


もう2月になってしまいました。 2017年を迎えてひと月が過ぎてしまい、 年々スピードが速まるこの感覚に驚きと焦りを感じている今日この頃です。13歳の息子は今まではわからなかったようですが 今年は一緒に「ほんとあっという間だね」と、同感してくれて『もう子供じゃなくなったんだなぁ』 と親としてちょっと複雑な気持ちでした。


お話は変わりますが、 私は大人なのにとても自分に正直なひとたちが大好きです。 年齢を重ねているぶん余計に子供らしい純粋な部分が引き立ち、 なんだか見ている私までいい気分になれるからです。 そして同時に『このひとのことは信じて大丈夫だ』 とも思えて安心出来ます。 自分に誠実でいることは実はとても難しいことです。だからこそ、 どんな大変なことがあってもそれを貫く姿勢にひとは感動するのだと思います。

続きを読む 0 コメント