2017年

12月

16日

今夜はMANASの忘年会!!

東川口 鳥げん に対する画像結果

 

今夜はMANASのレッスン『癒しの呼吸法』の忘年会です。お店は東川口のとっても美味しい焼き鳥やさん「鳥げん」さんにて。YOGAなのにみなさんで思い切りお肉たべちゃいます。笑

焼き鳥だけではなく、お鍋やポテトサラダにいたるまでどれも本当に美味しいので、忘年会ももう今年で3年目。(いつもお世話になってま~す!!)

 

今日はマヤ暦でも『癒しのエネルギー』の日です。一人でなにかをやるよりチームで話し合ってみんなで解決していく日。たまたま偶然だったのですが自然の流れで生きることを意識し始めると、不思議とその日のエネルギーの流れと行動が重なってくるのでそこが不思議で面白いんですよね~。私自身もしんそう療方の施術を定期的に受けてリセットしてもらっていますが、『想いと行動の一致』みないな感覚はしんそうを受け始めてからさらに強く感じられるようになった気がします。今夜は美味しいモノを食べて飲んでわいわいしながら皆さんで分かち合いながら癒されてきます。

 

 

今週、レッスンにご参加のみなさまから頂いたお菓子です。上の写真の左は手作りのシュトーレンのおすそ分けをY.Oさんから。右は香港旅行に行かれたHさんからのお土産のクッキー。下の写真はY.Kさんからの自然な甘さの干し芋です。毎回レッスン後にお茶をお出ししていますがお茶請けがあるとやっぱり盛り上がりますよね。笑 (皆さまのお気遣いに感謝です!!)

 

 

2017年

12月

11日

新鮮な風を入れる

 

今日はマヤ暦では『白い風』のエネルギーが流れる日です。「繊細な感性」や「感受性」の高まる日。でもその分、疲れてしまうことも.....。そんなときは窓を開けて、あたらしい新鮮な空気を感じてみてください!!お散歩に出るのもおすすめです。情報もたくさん集まる日ですが絞り込むときは「感覚的に楽しいかどうか」「新鮮な風を感じるかどうか」です。自分の感覚や判断基準が過去の思い込みではないかに注意しながら。どうぞよい一日を。

 

 

先週のレッスンで、ポーランドへ美術館巡りへ行かれたというBさんからお土産をいただきました。急に思い立ち、ひとりでツアーに参加されたようです。とても知識欲のある方でいつもお話しを聞きながらすごい行動力だなぁと感心してしまいます。とても寒かったけれどよい旅のようでした。いつも皆さんへのお気遣いありがとうございます。(美味しいチョコでした!!)

 

2017年

12月

09日

ちゃんと持っている

 

今日のマヤ暦のエネルギーに自然に乗るには、「感謝をすること」です。『黄色い太陽』の日。太陽はどんな場所にも同じように平等に明るく照らしてくれています。あまりにも当たり前すぎて、つい、有り難さを忘れてしまうくらい。今日はその今あるものに、本当はちゃんと満たされているんだと感じて感謝をすることが大切になる日です。エネルギーが高まってきます。シンプルに今の自分に満足すること。これでよいではなくこれがよい、で。

 

『ニューヨーク大学付属病院リハビリセンターの壁に描かれた詩』作者不明

 

 

大きなことを成し遂げるために

力を与えてほしいと神に求めたのに

謙遜を学ぶように

弱さを授かった

 

より偉大なことができるようにと

健康を求めたのに

より良きことができるようにと

病弱を与えられた

 

幸せになろうとして

富を求めたのに

賢明であるようにと

貧困を授かった

 

世の人々の賞賛を得ようとして

成功を求めたのに

神の前でひざまずくようにと

弱さを授かった

 

人生を享楽しようと

あらゆるものを求めたのに

あらゆることを喜べるように

命を授かった

 

求めたものは1つとして

与えられなかったが

願いはすべて聞き届けられた

 

神の意にそわぬ者であるにも関わらず

心の中で言い表せないものは

すべて叶えられた

私はあらゆる人の中で

もっとも豊かに祝福されたのだ

 

 

 

先日、アロマにお越しいただいたHさんから、いつもご自宅でご愛飲されているという美味しいプーアル茶をいただきました。レッスンの後や、施術の際にお茶をいつもお出ししているので嬉しいです。みなさんと楽しませていただきますね。ごちそうさまです。

続きを読む

2017年

12月

04日

自分を見つめる

 

今日はマヤ暦では『自己観察の日』。「青い鷲」のエネルギーが流れています。鷲のようにクールな目で「自分がいまどこにいるのか」こころの目で俯瞰して観察する日です。瞑想などで自分の呼吸をよく聞くのもいいですね。

 

半年くらい前にテレビで「フランス人の間で、日本の四国八十八か所巡りのお遍路が流行っている」という番組を観ました。日本のお遍路をしていると現代の情報過多で神経をすり減らしてしまっている状態から離れられ、静寂な時間のなかで心身ともにリセットできるというもの。世界中、いまは情報とスピード社会で頭の中の神経は疲弊しています。『瞑想』や『呼吸法』を通して、自分のなかの静寂を見つめ自分を満たすことに意識を注ぐと今日は気持ちよく1日を過ごせそうです。どうぞよい一日を。

 

 

2017年

12月

03日

ザッツ川口さんで紹介されました

 

私が施術をしている「しんそう療方」が、先日、川口市の情報サイト『ザッツ川口』さんで紹介されました。よかったらご覧になってみてください。

 

こちら

 

 

 

2017年

12月

02日

周囲を明るく照らす

 

もうずいぶん前の話になりますが、YOGAを学び始めた頃に師匠である沖ヨガの石井先生から「教えをすることになったらまずは明るくいなさい」とご指導を受けました。人間は植物と同じだから必ず太陽のある明るい方を向く。そうすれば自然に人は集まってくる、と。

今日のマヤ暦でも『孤独や不安を感じたときは奉仕の精神で周囲を明るく照らすこと。時間とともに多くの人が集まってくる/越川宗亮著書より』とあります。YOGAやしんそう療方、マヤ暦、気功。これまで色々な学びをしていますがどれも本当に大切なことは同じです。学んでいくと「点と点が交わる瞬間」がきて、それが神秘の世界を覗いた気分でとても楽しくなります。

 

先日、新井宿のパン屋さん「hoppehoppe」さんの、OPEN10周年記念のフレンチレストランでのランチの集いに、お世話になっている方をお誘いしてふたりで参加してきました。お隣の席のご夫妻がとても素敵な方たちで奥様がとても明るくて太陽のような方でした。なんと今度、ご自宅に遊びに行かせてもらう約束をしてきて。なかなかないことなので嬉しい出会いでした。いま思うと、あのご夫妻の『明るさ』が私たちを照らしてくれたんですね。

 

川口市のフレンチレストラン「プラシャルルー」さん

2017年

11月

27日

終わりは次の始まり

 

先日、レッスン中に自分の足裏をさするということを皆さんとしたのですが久し振りに自分の足裏をみて愕然となりました。何か所か皮膚が固くなり角質が出来ていて『かわいそうに、合わない靴を履いていたのかも』と反省。以前はなかなか合う靴がなく靴ストレスで腰痛や頭痛になっていたのもあり谷中のお店でオーダーメイドで作っていただいたことがありました。7年ぶりにその『nakamura』さんというオーダーメイドの靴の工房へ行って来ました。現在は舎人にお引越しされています。

 

ご夫婦で営まれていて仕上がりは半年後となりますが、ほんとうにいいお仕事をされていて感動の履き心地なんです。今回は茶色の皮で、ショートブーツタイプを注文しました。仕上がり予定は来年の5月です。

 

その際、私は7年前にnakamuraさんで購入した靴を履いて行ったのですがすぐに『大きくないですか?』と聞かれて「そうなんですよね」と答えると、年齢とともに体重が落ちると足もやせること、厚めの皮で作った靴はどうしても大きく広がりやすくなることを教えてくださりその場で中敷きを数種類試し履きをして調整してくれました。(しかもメンテナンスは無料でした)きちんとオイルも塗ってくださり新しく生まれ変わったみたいで幸せ。

 

今日、11月27日はマヤ暦では『失意のときにすでに希望の芽が吹き出ている。希望が明るさを生み出しエネルギーの循環をよくする/越川宗亮著書より』とあります。今日はモノや人間関係のごちゃごちゃをすっきりするとよいエネルギーの流れになるようです。なんとなくこの靴を思い出しました。

 

2017年

11月

25日

執着を手放すこと

 

もうだいぶ寒くなってきましたね。風邪をひかれている方が増えている気がします。どうぞ皆さんも体調管理にはお気をつけください。

 

マヤ暦では今日はコミュニケーションのエネルギーが流れていました。おもてなしの心で人と人をつなげたり、そんな風に過ごすと今日のエネルギーの波に乗れます。そして執着を手放し委ねる日です。そうすれば自分に必要な情報がたくさん入ってくるようになる。断捨離の感覚かなぁ。呼吸も吐かないと吸えないし、みんな同じなんですね!!きちんと手放したらどうぞ見逃さないように。必要なことはちゃんと自然界が教えてくれてます。その際に「物事を表面的な部分だけで見ないようにする」ことが大切になります。「その奥の部分に目を向ける」です。大事な部分ってそこなんですよね。

 

 

我が家のご近所のわたしの大好きなお花屋さん『ヤドリギ』さんにクリスマス飾りを注文しました。今年はとても小さいものをお願いしたので玄関チャイムの上にちょこっと飾りました。ヤドリギさんのクリスマス飾りはもみの木やユーカリなど森の香りがして自然を感じられるので、私は大好きです。

 

 

2017年

11月

22日

内部を固めること

 

先日のマヤ暦に、『友人と協力することで困難を突破する。焦らず内部を固めることで展開が変わる/越川宗亮著署より』とありました。

たしかに表面上はとてもいい感じになっていても、実は内情は大変なことになっていたなんてことはあとでそのかたちが壊れたときによくあります。見かけを気にしてばかりで大事なことを忘れているとそんなピンチも訪れるのかも.....。分かち合う関係を築きながら問題を解決していく。そんなことを考えていたらこちらの詩を思い出しました。親しき中にも礼儀ありですね。

 

『内部からくさる桃』  茨木のり子

 

 

単調なくらしに耐えること

雨だれのように単調な.....

 

恋人どうしのキスを

こころして成熟させること

一生賭けても食べ飽きない

おいしい南の果実のように

 

禿鷹の闘争心を

見えないものに挑むこと

つねにつねにしりもちをつきながら

 

ひとびとは

怒りの火薬を湿らせてはならない

まことに自己の名において立つ日のために

 

ひとびとは盗まなければならない

恒星と恒星の間に光る友情の秘伝を

 

ひとびとは思索しなければならない

山師のように執拗に

<埋没されてあるもの>を

ひとりにだけふさわしく用意された

<生の意味>を

 

それらはたぶん

おそろしいものを含んでいるだろう

酩酊の銃を取るよりはるかに!

 

耐えきれず人は攫む

贋金をつかむように

むなしく流通するものを攫む

 

内部からいつもくさる桃 平和

 

日々に失格し

日々に脱落する悪たれによって

世界は

破壊の夢にさらされてやまない

 

 

 

2017年

11月

18日

失うことの必要性

 

今日のマヤ暦には『変容のプロセスはどんなに恐れを感じてもあなたに役立つために起きている。失うことはさらに大きなことを得ること/越川宗亮著書より』とありました。「今日はいままでのものごとがカタチを変える」そんな『嵐』のようなエネルギーが流れる日。

 

そうなんですよね、必要なことなんですよね。つい変化を恐れてしまう気持ちは誰にだってあると思います。でも、目の前に起きていることは全て必要なタイミングで必要なことが起きています。だから恐れずに次のステップのために受け入れていこう!!そんな日にすると自然な流れに乗れる日です。

 

実は、私も過去の経験からついマイナスな思考パターンになりやすくて、変化を恐れたりすることが多かったような気がしています。でも後で考えると本当に全てがその時の私には必要なことばかりでした。

 

 

 

2017年

11月

15日

ちゃんと育ってマス。

 夜クラスに通ってくださっているNさんから2か月前にウンベラーダの挿し木用に育ててもらった枝を頂いたのですが、とてもしっかり育ってきています。まだ柔らかかった葉が、分厚くしっかりしてきた感じがします。挿し木に成功した経験がほとんどないので『やった!!自分にもできた~』となんだかとっても嬉しい気分です。なんでしょうこの達成感満足感は。うれしい。(ただ土に挿しただけなんですけどね。笑)

 

今日はマヤ暦ではKIN176の日でした。『黄色い戦士』のエネルギーが流れている日ですね。『戦士』のイメージ通り、ポジティブでチャレンジ精神旺盛、めげずに自分の信念の基づき行動する。皆さんも何かにチャレンジできているといいですね。

 

夜ヨガにご参加のYさんは、毎年恒例のお孫さんとのディズニーのハロウィンを楽しまれてきたそうです。美味しいおせんべいのお土産を頂きました。

続きを読む

2017年

11月

14日

ポジティブなビジョン

 

毎日、寒くなってきましたがだんだんこの寒さにも少しづつ慣れてきたというか、夏の終わりから秋へ変化した頃より肌も慣れてきたのか寒くなくなったような気がしています。皆さんはどうですか?(やっぱり寒い~!?笑)

 

今日のマヤ暦では、「見通す力」「戦略的な目」「ビジョン」「クールな知性」こんなエネルギーが流れています。今日は自分の心のために時間をとることが大切です。自己コントロール。まずは自分自身を愛すること。社会とのバランスをとるために、自分の心のバランスもとるというような順番でもいいのかも知れませんね。

 

ちょっとお時間が経ってしまったのですが、皆さまからの頂き物のご紹介。いつもありがとうございます!!

(上の写真はレッスンご参加のTさんから頂いた山形のリンゴです)

 

 

水曜クラスにご参加のYさんからは「胡麻ときな粉の飴」を、木曜クラスにご参加のYさんからは「林檎蜜のかりんとう」を頂きました。お茶請けをいただくとお茶タイムが華やぎます。ごちそうさまでした。

2017年

10月

18日

いただきものオンパレード

 

今週は皆さまからたくさんの美味しいものをいただきました。いつもお優しいお気遣いに心からの感謝を込めて、ご紹介します。

水曜日に通ってくださるYさんからです。台湾のお土産をいただいたということでご丁寧にMANASにもおすそ分けをくださいました。『東方美人』という素晴らしいネーミングのお茶です。飲む前から「これ以上美人になっちゃったらどうしようね~」なんて皆さんで困ったふりをしてみたりしました。これからいただくのが楽しみです。変わるかなぁ。笑

火曜日のよるヨガクラスにご参加のKさんからは美味しい珈琲をいただきました。Kさんは母性愛が深い方で「頑張ってる珈琲屋さんがあるから」と、私はまだ行ったことがないのですが、(たぶん)小さなお店のようですがごひいきにされているようです。そういうお客様たちに見守られてお店も大きく成長していくんでしょうね。

続きを読む

2017年

10月

13日

木と鳥たち

 

だんだん寒くなってきましたね。私は自宅でレッスンや施術をさせてもらっているので基本的に引きこもり生活です。笑

以前は沢山のスポーツクラブでヨガ指導をしていたり、その前になると役者として大阪や京都、仙台までいろいろな劇場で表現をする仕事だったのでほんとうに生活スタイルが変わってきました。

こんな今の暮らし方を自分では『木と鳥たち』だと感じることがあります。私は『木』でいつもずっとここにいる。そこに沢山の鳥たちたちが疲れた羽を休めるために集まってきてくれる、そんな感覚です。そう考えると気持ちよい空間を用意しようと私の気持ちもまたリセットされます。

 

レッスンに長い間、通って頂いていたMさんがご家庭の事情で1年間ほどお休みをされていたのですが再開のめどがたたないということでご挨拶に来てくださいました。現在は千葉で生活をされていらっしゃるということでピーナッツのお菓子を頂いたので、レッスンでずっとご一緒だった皆さんと美味しくごちそうになりました。また一緒にレッスンをできることを楽しみにしています。

2017年

10月

03日

メキシコのお土産

 

レッスンに通ってくださっているAさんが10日間程、メキシコへ旅に出られていたそうです。先日もメキシコには地震があり不安な中でしたが現地では無事にとても楽しまれてきたご様子。私がマヤ暦の鑑定もしているので、マヤ遺跡では色々なお土産を買って来てくださいました。(左から、現地のチョコレート専門店で購入されたチョコレート、マヤ暦のマークが描かれた皮製の小さな敷き物、お酒が好きな私のために洋酒入りのチョコレートまで)左にあるチョコレートは、レッスン後に皆さんで美味しく頂きました。遠いメキシコから本当にありがとうございました!!

 

今日のマヤ暦は『KIN133/苦悩と立ち向かい必死に取り組む。そこに協力者が現れガイドされる。全て視点を変えるところから改善は始まる』。まさに私にとっては「マヤ暦の日」って感じです。『人生がなんでこんなに生きにくいんだろう?』と不思議に感じていた頃に私はマヤ暦と出会い、先人たちの暦を読み解く技術で「なぜこの世に生まれてきたのか、自分の使命とはなにか」を教えてもらえて本当に生きていくのがラクになりました。『自分に足りないものを嘆くのではなく自らの長所を活かす意識をして生活を楽しんでいくこと』。マヤ暦鑑定は一度きりで終わりです。占いのようにその時々の導きのようなものはありません。鑑定の際に「人生のエネルギーの流れ」を皆さんにそれぞれ表にしてお渡ししています。ご興味のある方はどうぞ。

 

 

 

2017年

9月

23日

ウンベラータ

きのうは、生徒さんのNさんのお宅にひとりで遊びに行かせてもらいました。Nさんはパリで暮らしていたこともあり、暮らし方がなんともお洒落で憧れることもたくさん。マンションの窓辺には沢山の植物がジャングルのように育っていて、お土産に『ウンベラータ』をいただきました。すごく嬉しい~!!!今日は早速、鉢に移し替えようと思います。我が家でも元気にすくすく育ってくれるといいなぁ。

 

 

2017年

9月

23日

自分が理解すること

 

『自分のこと』って、なかなかわからないですよね。自分で言うのもおかしな話ですが、私はたぶん単純で素直なタイプだと思います。笑

でも意外と頑固というか思い込みが激しく、本当の意味で『自分自身の奥底の部分からちゃんと理解する』が難しいことが多かったような気がします。それは、「わかったようなふりをしてしまっていた」から。なんとなくその場面では気を遣って自分をおさえていたのかも知れませんね。だから後になってから「そうじゃない」、葛藤みたいなストレスが出てきてしまいます。でもそれが人間なんだと思っていました。

 

でも最近、あることがきっかけとなり「謎が解けた」感覚になれることがありました。『自分が理解すること』を、はじめてわかったような気分です。納得できているからこそ自分のなかで葛藤も生まれないですし、なによりもシンプルになれたから疲れなくなったような気がしています。 

 

 

生徒さんのTさんから、ご実家のお土産をいただきました。先日、私が声が出なくなった時、Tさんのご主人様が急患でしんそう療方のご予約がはいり声は出ないけれども施術をさせていただきました。(だってお身体が辛いのよくわかりますからね....)逆に声も全く出ずにお仕事をさせてもらってよいのかとも考えましたが辛いお身体を放っておくのが私が嫌だったので私もスッキリさせてもらえてよかったです。お気遣いありがとうございました。

 

2017年

9月

21日

癒されること

 

みなさんはどんなときに癒されますか?

『癒し』って、そんなに特別なものでもなくて実はいろいろな場面で出会うことができますよね。先日、あるブログを見ていて「ファミレスにいたら、もの凄くいかついおっさんがはいってきて、けだるそうにメニューを注文して、食べるまえに小さな声で『いただきます』って言ってた。癒された」というのを読んで、私が癒されました~。笑

 

現代社会はストレスだらけなので、癒し産業というものは沢山ありますが、例えば「癒しのアロマ」といっても従業員の方の接客などで、こちらはちっとも癒されないこともありますよね。わざわざ『癒し』だなんて謳わなくてもゆっくりと穏やかな気持ちで周りを見渡せばあるんだなぁと思います。(癒しの呼吸法レッスンを主宰する私がいうのもおかしな話ですが...。笑)大事なのは自分のこころに余裕を持つこと。

 

 

私が癒されるのはこんな感じです。『雨の日』。

 

 

cocoがお昼寝しているところを発見したとき。

 

 

お花よりも葉っぱ、グリーンが好きですね。

 

 

 

2017年

9月

20日

漆喰塗り

 

きのうの日記にも書きましたが、先週は声が出なくなり1週間レッスンをお休みいただいていたとき、カラダは健康だったのでそれなら.....と、この家をリノベーションしてからずっとやり残していた漆喰塗りをまた再開。 (やっぱり楽しいです!!)

 

写真が下手でわかりにくいのですが、真ん中の色がある部分が漆喰を塗っているところです。

最近では漆喰や珪藻土も手軽なタイプのものもあるようですが、私が使用しているのは本格的なもので直接手で触れると肌荒れするタイプのもの。

左側は、塗ってひと晩が経過したもの。右側は塗ったばかり。乾燥すると水分が飛んで色が明るく白くなります。漆喰や珪藻土は水分を吸収してくれるので『壁が呼吸する』感じで、お部屋の空気もきれいになり、ビニールシートの壁よりも優しい印象にもなるのでとても気に入っています。

 

 

2017年

9月

19日

今日からよろしくお願いします

 

先週は風邪ではないと思うのですが、声が全くでなくなってしまいまして、皆さんには本当にご迷惑をおかけしてしまったのですがレッスンをお休みさせていただきました。(ご協力ありがとうございました!!)『気管支を痛めているので1週間は喋らないこと』医者からそう言われたのでお喋りな私ですが(笑)ずっと黙っていました。

 

もちろん、息子と暮らしているので朝晩は少しはジェスチャーを交えた会話はしましたが昼間は一切喋らず。するとだんだん慣れてきて「黙っている」ことで自分のこころの様子みたいなものがわかるようになってきて、なんだか自分の言葉に惑わされることがなくなり落ち着いた気分になりました。こんなことってあるんですね~。

 

ずっと以前、ヨガの仲間が京都のお寺さんへ『喋らない合宿』に行ったのを思い出しました。「最初は困るけどだんだん喋らなくてもコミニケーションが取れるようになって。自分自身のこともワンテンポ遅れて客観視できるようになれた」と不思議な感想を言っていたのが、今になってようやく理解できました。なかなか面白いですよね。お喋りな私にはとても大切な時間になりました。

 

今日からレッスン開始でした。レッスンご参加のAさんから「きのう山梨から届いたばかり」という葡萄をいただきました。とっても美味しそう!!!ごちそうさまでした。