2018年

2月

24日

身を任せる

 

暖かくなったと思ったらまた寒さが戻りましたね。こうやって繰り返しながら春がやって来るとはわかりつつも、やっぱりまだまだ寒いですよね。笑

 

今週はみなさまからこんな頂き物がありました。上の写真2枚はアロマのお客様Hさんから山形県の銀山荘へ旅に行かれたそうでお土産の山ぶどうの実の羊羹。味はもちろん、とても綺麗なお菓子でした。手作りのスイートポテトはしんそう患者さんのSさんから。Sさんは管理栄養士さんですがお菓子作りも大好きだそうです。最後に昨年もいただいたのですがご実家が山形のさくらんぼ農園というKさん手作りのチェリーボンボン。素材がばっちりなので味も最高でした!!(皆さまの優しいお気持ちに感謝です。ごちそうさまでした。)

 

今日はマヤ暦では『自分を包む大いなる意図に身を任せる日』。「自分中心」ではなく→「状況中心」にシフトさせること。自分を導く流れに逆らわず状況から発想展開してみる。なかなか面白いですよね。自分のこだわりで進むというよりも流れに身を任せる感覚で乗ってみてくださいね。

 

 

2018年

2月

19日

自分の道

 

今日のマヤ暦のエネルギーは『自由意志』『こだわり』『道』です。とても自由奔放なエネルギーで、型にはまらない考え方をすることでどんどん新しい変化につなげていくような感じです。私の周りにも女性と男性でそれぞれこのマヤ暦の「黄色い人」の紋章を持つひとがいますがまさにこんな感じ。どんなことがあっても自分たちの『道』があるので決してブレませんね~!!今日は私たちもそんな意識で過ごすといい一日になりそうです。

 

 

上の写真は、レッスンの生徒さんYさんからいただきました。ご主人が甘党のようでここのかりんとうもお好きなのだとか。大きなかりんとうで食べ応えのある美味しさでした。最近、日に日に春の陽射しになってきていますがまだまだ寒い日が続くので甘いものは有難いです~。ごちそうさま。

 

あと、生徒さんのTさんが、バレンタインでチョコを一つももらえなかった昨年の息子の話をしたら覚えててくださって、「今年もなかったら可哀想なのでどうぞよかったら」と可愛くラッピングされた義理チョコを持ってきてくださいました!!なんという優しさなんでしょう。息子もとても嬉しそうに食べていました。Tさんの優しいお気遣いに癒されました。ありがとうございました。

 

 

2018年

2月

13日

調和する

 

こちらの日記もちょこっとご無沙汰してしまいましたね。

今日のマヤ暦では『調和』することで気持ちよくエネルギーの流れに乗れるようです。目上の方への敬う気持ち、人の意見を尊重する。「与えること」と「受け取ること」のバランスも大事だそう。私も若い頃はあまり得意ではありませんでしたが人間関係にも距離感が大切ですもんね。大人になってよかったと思うのはそんなバランスが取れるようになってきたことかなぁ。

 

 

先週は本当にたくさんの方々にレッスン、施術、プライベートを通してお会いすることができました。一気にバァ~!!っときた感じでエネルギーは高かったのですがひとつひとつを丁寧に行いたくて、ゆっくりと落ち着いた時間が取れず日記も更新できなかったので、色々な方々から美味しいものもたくさん頂いたのにご報告&お礼が伝えられずすみませんでした。

 

もうすっかり全部美味しく私や皆さんのお腹のなかに入ってしまいまして残念ながらお写真はないのですが、Hさんからの沢山の美味しいパン、Tさんから北海道のお土産の可愛いチョコレート、Kさんから手作りのレモンのいい香りのするマドレーヌ、Nさんからも手作りの焼き菓子をたくさんなど本当に皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ごちそうさまでした!!

 

 

 

2018年

2月

04日

物事にはタイミングがある

今日のマヤ暦では『悠々としたこころで待つ』そんなエネルギーが流れています。今日は無理をせず、時が到来するのを待つ日です。昔の武将たちの戦の時を読む感じかなぁ。笑

目には見えませんが、たしかに物事にはそれぞれにタイミングがあります。そこを大事にしてゆったりと過ごすとよいようです。

 

 

先日の夕方、突然、しんそう療方でお世話になっている患者さんのKさんが我が家に立ち寄ってくださいました。『ひと月も遅くなっちゃって』と仰って「ねむの木学園」のカレンダーを届けてくださいました。実は昨年もいただき素敵で気に入っていたので嬉しかったです。カレンダーと一緒に有名な「乃が美」の食パンも。(私は初めてでしたがとても美味しかったです!!)寒い中わざわざ届けに来てくださって本当に心から感謝です。

 

その同じ日はしんそう療方に友人のHちゃんが初めて来てくれていました。1年程前に頸椎ヘルニアから手の痺れがでて私を思い出してくれたようです。Hちゃんと10年ぶりくらいの再会とは思えないくらいにお喋りの花が咲きました。もう食べてしまい写真はないのですがHちゃんも美味しいパンを買ってきてくれてとても嬉しかったです。その日は、私には「パンの日」でした。笑(ごちそうさまでした!!)