アロマ精油

 

今日、某スポーツクラブのレッスンに行くと

皆さん、なにやらめずらしくアロマの話題を

されていました。

最近、テレビで『ボケ防止にアロマが効く』

とやっていたそうなんですね。

たしかにそうなんです、嗅覚と脳には密接な

関係があり「ボケてしまうと嗅覚が鈍る」と

いわれています。

ですから、日頃からいい香りを嗅いでいると

脳が活発になりボケ防止になります。

 

 

ただ、気になるのは、

テレビでは「ボケ防止にはローズマリー」と言っていたらしく

現在ローズマリーは入手困難だとか。

 

私は香りを嗅ぐだけでなく、植物療法(フィトテラピー)といって

漢方薬のように同じ植物の力を借りて、アロマ精油で

症状を緩和する目的のメディカルアロマをしています。

ローズマリーは、たしかに頭脳明晰効果や脳の血流をよくする

効果がありますが、高血圧の方には禁忌です。

そういった説明が番組内であったかはわかりませんが

安易にすぐに飛びつくのは、危険です。

 

アロマ精油は、漢方薬の生薬と同じです。

カラダは皮膚からもきちんと経皮吸収もしていますから

あまり安価なアロマ精油を購入しないようにお気を付けください。