石と木

  

 

   私は、なぜか気付いたら『木』と『石』が好きでした。

   旅先に行っては、下ばかりをみて好きな石をみつけてる

   そんな感じです。

   ホットストーンを仕事にするようになって

   あぁ、きっと何かご縁があったんだろうなぁと思いました。

 

   あ、これは昔どこかでひろった石ころです。

   ホットストーンの施術用ではありませんのでご安心ください。

  (こんなざらざらした石でマッサージしたらヒリヒリしそう.....)

 

 

 

 

  先日、いつもお世話になっているアロマのお客様とお話しをしていて

  つい私がこんなことを言ってしまいました。

  『私はずっと家でひとりで仕事をしているのでどうしても

  視野が狭くなってしまうんじゃないかと心配になるときもあるんです』

 

  すると、そのお客様はこう言ってくださいました。

  『そんなことは一切関係ありません。外にでていても視野が狭いひとは  

  沢山います。狭い部屋にずっと居ても、ちゃんと「考える」ひとは

  視野はとてもひろいです』

 

  なんだか、とてもラクになれました。

  その通りですねぇ。

  とても読書好きのSさんに感謝です。

  わたしも、もっと本を読んで学ぼう。

 

  よく考えてみると、私はいつもこの仕事場兼自宅にひとり居ながら

  レッスンの生徒さんや施術のお客様がいらしてくれて、

  いろいろな外の空気を運んできてもらってるんだなぁ。

  そんなことを考えていたら、来客の方々が小鳥に思えてきて。

  あぁ、やっぱり私は『木』になろう。

  とても居心地の良い『木』になって、

  皆さんがゆっくりと羽を休めることができるような

  いつか、そんな『木』になれたらなぁと思いました。