たんじょうび

 

きょうは私のたんじょうびです。

43歳になりました。

 

こんなに堂々と自分の誕生日を口に出来るようになれたのは

私にはめずらしくて、自分でもちいさな驚きです。

『たんじょうび』は昔から苦手でした。

おめでとう、とか言われてもどうしてよいのかわからなくて。

 

きっと真面目だったんでしょうね。(笑)

『なぁんにもしないでここまで来てしまった』という

焦りだけしかありませんでした。

 

仕事でどんなになにかをしても自分以上に頑張っている

才能、魅力溢れる方たちを知っているので

じぶんには全く満足できない。

称賛は更に虚しさを増すだけ......。

 

 

でも、こどもを生んで、環境も変わり、

じぶんなりの仕事のかたちが見えてきて変化がでてきました。

そしていい意味で年齢を重ねることでの『あきらめ』。

(たぶん、これがいちばんかなぁ。)

体力も、気力もいい意味で落ち着いてきて

じぶんに出来ることをやろう、そう思えたら

とても気持ちがラクになってきました。

 

ざんねんながら、

親に『生んでくれてありがとう』とは、

まだ照れくさくて言えないのですが

ひとりで、たい焼きとコーヒーでお祝いです。

(別に、普段と変わらないですねぇ。)

 

 

よるは、おともだちが食事に誘ってくれているので

たのしみだなぁ。