豊かということ

 

 

     先日、息子の山村留学先での式に参加したときのこと。

     来賓にたくさんの方々がいらしてくださっていました。

     上野村の教育委員会教育長や、

     上野中学校の校長先生などが祝辞をのべて下さったときに、

     なんと在校生のフルネーム(というか苗字ではなく名前)を

     すらすらとお話のなかに混ぜていらっしゃったんです。

     もちろん、こどもたちは嬉しそうでした~。

 

 

     そんなお話のなかに、

     『みなさんはみんなの顔を全部は知らないかもしれないけど

      村のひとたちはみんなのことをぜんぶわかってるんだよ』

     とお話されていました。

 

 

     子育てをしてはじめて、

     昔とは違い「核家族」になったことでご近所や地域との

     繋がりがなくなったことをとても残念に感じました。

     でも、まだ上野村には、

     『みんなで育てていく』という空気がありました。

     それをわずらわしいと感じるひともいると思いますが

     わたしとむすこには、居心地がよかったです。