夏の終わり

 

   山村留学中の息子が、

   はじめてひと月ほど帰省していたのですが、

   少し早めに夏休みが終わるので先日また群馬へ戻っていきました。

   バタバタと宿題を済ませ、息子を見送ると

   わたしも、もう夏休み気分はおしまいです。

   暑かった夏が終わり涼しくなると、やっぱり淋しいですよね。

 

   子供たちを学園に帰園させた日に、そのまま親も一緒に残って

   『親子キャンプ』というイベントがありました。

   総勢30人ちょっとの大勢でのキャンプは楽しかったです。

   かなり大きな木を組んで、キャンプファイヤーもしました。

   翌日の指導員の方々のお手製の『流しそうめん』も最高でした~。

     私は『わんこ蕎麦』の経験はありませんが、

   流しそうめんも何杯食べたのかよく自分でもわからなくて

   かなり食べました。

   やっぱり、太陽の下で、そして風に当たり、美味しい空気を吸って

   皆でいただく食べ物は、本当に贅沢で、美味しかったです。

   確実に、わたしのこころとからだの『栄養』になりました。