こころとからだ

 

こころとからだが繋がっているというか、とても密接に関係していることは色々と学んできてもちろんわかっているつもりです。

でもやはり直接、目の前で気持ちがのらない等のこころの調子の悪かったひとから施術やレッスンでからだが整うと『なんだか身体だけじゃなく心も軽く前向きになった』と感想を聞くほうが『本当にそうなんだな』と確実にはっきりと確認ができます。

仕事はきっとどんな内容でも同じなのかも知れませんが、現場でその場で感じることが大事だとそんなときに改めて思います。

そう言ってもらえれば励みにもなるし、なかなか結果がでなくてももっと学んで結果が出せるようになりたいと強い望みに変わります。

すっかり秋の気配を感じる夜長に、真面目な真摯な気持ちでひとり、そんなことを考えていました。

秋になると、夏にゆるんでいた骨盤も締まり始めてくるので急に脳が「シャッキリ」して読書やお勉強をしたくなるそうです。

やはり人間は動物、季節の影響をもろに受ける生き物なんですねぇ。(笑)

 

 

 

こちらは先日、マヤ暦鑑定にいらしてくれたKさんが、手作りのマクロビオティックのお菓子を持ってきてくださいました。

嬉しくて感激しながらパクパク食べてしまって、あわてて写真をパチリ。

食べかけで失礼します......。

 

*ジンジャー風味の葡萄入りマフィン(ぶどうが生なんです!)

*オートミール風の焼き菓子

*甘酒ベースの葛入りの冷製お菓子

 

私にお菓子作りの経験がないのがすぐにばれてしまうような説明で申し訳ないのですが、安心した材料の食べ物は身体にスッと素直にすんなり入ってくる感じがいつもします。

Kさん本当にごちそうさまでした、お陰様で心も満たされました。