ごちそうさまです(続き)


ごちそうさまシリーズ第2弾です。

こちらは、子連れクラスに通ってくださっているYさんから頂きました。

ご実家が茨城で、あのあたりは干し芋がよく作られているそうですね。

『紅はるか』という、とてもしっとりした甘味のある品種のさつまいもを

茨城の太陽と風で自然に干したものだそうです。

干し芋は好きで自分でもよく買いますがいつも白い粉がふいていますが、

これにはそれがなくとても透明感があり、柔らかくて美味しかったです。

『ただ、干しただけなのに...』自然のチカラに、感動&感謝。ご馳走様。



そして、こちらはカステラとケーキを合わせたようなパン?です。

レッスンに通ってくださるAさんから、

『美味しいから食べてみて~』と先日頂きました。

南浦和にある、無農薬野菜を販売しているお店の店主のおじさんの手作り。

手で掴んだときからふわふわで、口に入れると癒されました~。

なんていうんでしょう、純粋な優しい懐かしい味がしてほっこりしました。

このシンプルな包装もまた昭和な感じがしていいですよね。ごちそうさま。

 

 

お茶もいただきました。

左側の『茶夢茶夢』というお茶は国産の薬草茶のブレンドで、

九州の湯布院へご旅行に行かれた生徒さんHさんからのお土産です。

中身もこんなにぎっしり。薬効成分がつまっていて効きそうですね!

右側の『黒豆はと茶』は生徒さんYさんからです。

いつもお家で飲まれているお茶でいちばんのお気に入りだそうです。

こちらも飲みやすくとても美味しいです。

レッスンの後にいつもお茶をお出ししているのですが、どちらも大好評!!

みなさん暖かいお茶を「ほんとうに美味しいね~」と言いながら

ほぐれたお身体に最後は温かいお茶でほっこり笑顔になられています。

みなさん、ごちそうさまでした。