鎌倉へ行ってきました

今日は久し振りの雨が気持ちよく感じますね。植物たちがお水をもらってとっても喜んでいる感じがして私まで嬉しい気分になれます。

先日、息子とふたりで電車に揺られて鎌倉へ行って来ました。いまは「湘南スカイライナー」があるので乗り換えせずに行けてとっても便利です。

鎌倉はここ数年前からとても人気のあるエリアなので沢山のひとで賑わってました。(人混みは得意ではありませんが鎌倉は別です。笑)やっぱりエネルギーがあっていいですね。建長寺さんから登山道を少し歩いて山を下りながら買い物などして遊んできました~。

山を降りて「鎌倉宮」のすぐそばに『Glass Studio Ogo』という骨董品屋さんもやっていたという店主のガラスのアクセサリーショップがあり、そこで古いガラスで作ったネックレスを購入しました。

昼食は、鎌倉駅前のとんかつ屋さん『勝烈庵』へ。ここのお箸は世界遺産の吉野熊野古道の杉の間伐材を有効利用したお箸でかなりしっかりしています。これまでも美味しいので何度かお店を利用させていただきましたが、お箸の袋に「持ち帰って家で洗ってご使用ください」と書かれていたのを初めて発見し、今回はちゃんと持ち帰り自宅でも使わせてもらっています。

以前、鎌倉さんぽの途中で偶然見つけた苔玉の専門店にもまた寄って来ました。育て方は簡単だし、見ていて癒されるので息子もとても気に入っています。今回は新たに3コ購入しました~。

帰り際、歩き疲れてへとへとになりながら鎌倉駅に向かって歩いていると、珈琲のいい香りに誘われてそのままお店にふらっと入ってしまいました。

店主の方が「好みや飲み方を教えてくれればこちらで選びます」と声をかけてくださったので「砂糖やミルクは入れません。酸味は苦手です。朝起きてすぐ1杯飲みたいのであまり胃に負担がかからないのがいいです。ブレンドを飲んでみたいです」と伝えるとすぐにブラジルの豆を紹介してくれました。「苦味はなくて甘く感じるかと思いますよ」とのアドバイスを添えて。

本当にその通りでした。朝の贅沢な目覚めの1杯。おかげで毎朝起きるのが楽しみになりました。(店主の方に感謝です!!)

鎌倉には『また行きたい!!』と思わせる何かがあります。昔から大好きで二十歳のお祝いも鎌倉でお食事しました。海や山の風、お寺の静けさ、個性ある住宅たちやお店屋さん、ごはん屋さん。電車の線路を渡るとき...。鎌倉にとっての日常が私たちには不思議で魅力的に感じます。また行きマス!!