はちみつの謎


きのうのレッスンで、Mさんが夏休みに長野県の安曇野へ車でご旅行に行かれたそうで皆さんにおみやげを買って来てくださいました。お蕎麦の花の蜜を吸って作った蜂蜜入りの寒天餅ですが食感がサックリぷにょぷにょ....でとても美味しかったです。

『そばの花蜜』...?そんな疑問を口にすると、はちみつは蜂が決まったお花の蜜だけを吸って作られたものにその花の名前を付けるそうなんですよね。例えばアカシヤ、レンゲ、リンゴというように。

都内などの蜂は色々な花の蜜を吸っているのでお花は限定されず『百花蜜』と呼ばれるそうです。またひとつ勉強になりました。