春のあしおと

 

おひさしぶりです。2週間近く日記をご無沙汰してしまいました。雪予報が出たり消えたりドキドキしながら、みなさんも寒い毎日を送っていたと思いますが体調等は崩されていませんか?前回のこちらの日記に『白モクレン』の枝をご紹介させてもらったのですが、あれから2週間、こんなに寒くても暦の上では立春が過ぎて、しっかり自然界では春の準備が始まっています。

 

見比べてみてわかりますか?フサフサのつぼみの皮が剥がれて白い花びらが出てきていますよね。これからもう少し時間をかけてゆっくり花を咲かせるその日を、じわじわ静かに楽しみに待っているところです。日々の暮らしのなかで季節を感じる機会がなかなかないので、私はとても助かっています。また、ご報告させてもらいますね。