しないことリストのすすめ

 

お久しぶりです。春ですね、急にスッキリしたくなり色々な場所の掃除や片づけに集中していたらパソコン作業は暫しおやすみ...でした。『ミニマリスト&断捨離』が数年前から流行りだしてはきていましたが、すっかり最近では世の中に定着してきましたね。リサイクルの感覚も以前より受け入れられやすくなったような気がします。

『捨てる』というのはモノだけではありません。こころの中も同じですね。先日、読んでいてこころがとても軽くなれる本と出会えました。タイトルは『しないことリストのすすめ』なので、「することリスト」たくさんの、いまの時代とは拮抗してます。笑 でも実はここに幸せになれるヒントが潜んでいる気がしました。

 

現代社会は忙しくしているほうがいい、そのほうが安心する...みたいな雰囲気がありますが、そうなると常に「時間が足りない」感覚で毎日を余裕のない状態で過ごすことになり満足感やこころの平和を取り戻すのが大変になってきてしまいます。(私も片づけに追われて『じかん』ないですね~苦笑)すっきり捨てて空間をキレイにして、穏やかに暮らしたいものです。