自分のフィーリングを信じる

 

すっかりご無沙汰してしまいました。梅雨の体調を整えるのが難しいこの時期ですが、みなさん快適に過ごされているといいですね。私は「しんそう療方」の施術で忙しくしていましたが、やっと久し振りにゆっくりとパソコンに向かう時間を取り戻せました。前回の日記から今日まで、レッスンやアロマにお越しの方々からいろいろな頂き物があったのでここでお礼をさせていただきます。いつもお気遣いをどうもありがとうございます。

 

今日は、マヤ暦では「自分のフィーリングを信じること」とあります。過去に失敗経験などがあると、次からはどうしても自分の選択に疑いを持ちはじめ、なかなか自分の感覚を信じることが容易ではなくなることがあるような気がします。でも、そこは信用しないと永遠の問いがいつまでも続くことになってしまいます。真理に至る扉は自らの内側にあるそうです。私も今日は自分の感覚をいつも以上に大事にして過ごしてみたいと思います。

 

 

レッスンをご家庭の事情でしばらくお休みをされているAさんから、家庭菜園で採れたお野菜をいただきました。とってもきれいなんです。「しばらくお休みして迷惑かけちゃって」なんて言われて、とんでもない!!色々なことが次々に起こるのが人生ですからね。またいつでもお待ちしております。

 

 

下のお写真は、お母様と二人で北海道へご旅行に行かれたSさんからのお土産です。ハマナスジャムを頂きました。杏子に似た味で美味しかったです。

(お写真が残ってるものはご紹介しましたが、すっかり美味しくいただいてしまったモノもあります。みなさまご馳走様でした。)