雨の日は好きです

今年の梅雨は暑いだけではなく今日みたいに涼しい日もあっていいですね。軽井沢かどこかの避暑地にいるような落ち着いた気分になれて好きです。

 

昨日はマヤ暦鑑定の依頼があり、その方と作成した人生の年表を見ながら色々とお話しをしていました。その方は学生時代にあたる時期が「白の時代」だったので、断捨離というか、いったんこれまでのものを整理するという時期でした。これまで私は白の時期を「エネルギーの少ない時期」と捉えて流れをみてきましたがその方は「とても楽しい時期だった」と白い時期の頃をお話しされてました。どうしてなんだろう......。まだはっきりとした答えには至ってませんがその方は「上手にそのエネルギーの流れに乗った」ということなのかなと感じました。その方には『白の太陽の紋章』がありますが私には『白』はありません。自分のなかにないものは、なかなか感覚的に理解は難しいと思います。『白い時期でも楽しむことができる』。昨日は新しい発見もありまた勉強になりました。Mさん、ありがとうございました。