やっぱりチョコの日でしょう

 

私は昔から、あまのじゃくというか世間の風潮には騙されないぞ、みたいなところがありまして先日のバレンタインデーはとくに何も用意しませんでした。ところがレッスンに来てくださった生徒さんやしんそう療方の施術にお越しの患者さん方がみなさんチョコをくださって。その日いらした男性患者さんにもそのあたりの微妙なお話しをすると『いくら義理とわかっていても、やっぱりチョコの日ですからねぇ』とのお返事が。下校してきた息子からも『ママ、チョコは?』と聞かれ、世間ではこんなことになっていたのかと焦りました。来年からは気を付けます。(皆さまごちそうさまでした!)