足裏からのエネルギーチャージ

今日は静かな雨の一日になりそうですね。植物たちがいきいきと呼吸して見えるので私は昔から雨の日は大好きです。きのうは久し振りに苦手な都内へ用事があり出掛けてきました。帰ってくると足がパンパンになって疲れていました。裸足になって地面を歩きたい気分でした。今朝、目が覚めると夢で鎌倉で自然な暮らしをしている夢まで見てしまたくらいです。笑

私たちの足裏は植物の根っこと同じです。きちんと大地に根ざしエネルギーをチャージする感覚は必要だと感じます。昔、役者のお仕事をしていた頃に、よく演出家から『自分だけで存在しないで、もっと足のウラから大地のエネルギーを吸収して立つように』と指導されていたのを思い出します。大切なことをいっぱい教えてもらっていたんだなぁ。