今日のマヤ暦

 

先日、鎌倉へ行ったときに狭い横道に入りました。小さなお店やさんが立ち並んでいましたがその中の、たしか、かばん屋さんだったと思うのですが、入口の窓ガラスに『マヤ暦鑑定やっています』と手書きの髪が貼られていました。私も同業者なので詳細などが気になりましたが、そのひとことだけで他にはなにも書いてありませんでした。

そういえば数年前、鎌倉でたまたま立ち寄ったお店で「今度、このエリアで1日だけお金を使わないで自分のできる仕事の対価で買い物をするという『無銭の日』をやるんですよ。よかったら来ませんか?」と誘われました。窓拭きでも、ギターを抱えて歌うでも、単純に店当番でもなんでもよいそうです。けっこうお店が参加していてアウトドア専門店(ノースフェイスかパタゴニアさん)も参加されていてびっくりしました。そのとき『自分には何ができるんだろう』と見つからずにいると「マヤ暦鑑定でもいいんですよ」と、店主の方が自己紹介をした際に私が言った言葉を覚えていてくれて、そう教えてくれました。人の役に立てることが自分にもあったんだと、当時の私は嬉しくなったのを覚えています。

 

 

<今日のマヤ暦>  KIN246/銀河の音12

 

全てを受け入れ許すことは全てを手放し明け渡すこと。

透明感が増すとあらゆる問題も処理可能となる。

 

『しばらく電車は来ないな』と呟いていました。笑