自分を見つめる

 

今日はマヤ暦では『自己観察の日』。「青い鷲」のエネルギーが流れています。鷲のようにクールな目で「自分がいまどこにいるのか」こころの目で俯瞰して観察する日です。瞑想などで自分の呼吸をよく聞くのもいいですね。

 

半年くらい前にテレビで「フランス人の間で、日本の四国八十八か所巡りのお遍路が流行っている」という番組を観ました。日本のお遍路をしていると現代の情報過多で神経をすり減らしてしまっている状態から離れられ、静寂な時間のなかで心身ともにリセットできるというもの。世界中、いまは情報とスピード社会で頭の中の神経は疲弊しています。『瞑想』や『呼吸法』を通して、自分のなかの静寂を見つめ自分を満たすことに意識を注ぐと今日は気持ちよく1日を過ごせそうです。どうぞよい一日を。