インラケッチ

マヤ暦の言葉に『インラケッチ』という言葉があります。『あなたは私、私はあなた』という意味です。自分以外の人間を「他人」のひとことで片づけるのではなく相手のなかに自分を見る。ヨガにも陰陽があり、このマークにもあるように『白のなかに黒があり、黒のなかに白がある』。それがうまく共存し合ってるんですよね。完全な白や黒ではないというのもとても興味深いですね。

お芝居をしていた頃も、ヨガをやっていても、しんそう療方の施術でも、そしてマヤ暦鑑定でも、全てに共通してこの感覚が私のなかにあります。「相手を通して自分を見る」。自分だけでは気付けなかったものが本当にたくさん見えてきます。よいものも悪いものも両方ですが、そもそもこの世には「よい悪い」がないそうです。それは、以前にも書きましたが自分たちそれぞれの心の眼鏡を通して世界を見ているから人によって違うんですよね。

 

MANASでは、マヤ暦鑑定の際はこうして事前にたっぷり時間をかけてその方のエネルギーの流れ方の人生年表を作ったり、その方の持つエネルギーの説明などを手書きで書き上げ差し上げています。皆さんがそれぞれご自分のことを知り納得しながら生きていけたらいいなと思って応援しています。