すこやかに暮らす

 

私はこの「天然生活」という雑誌がお気に入りで、何年か前から定期購読しています。日々の生活を丁寧に暮らすヒントなどが書かれていて面白いです。先日、レッスンに通う目的みたいなことをある生徒さんたちとお話ししていたら「毎日をすこやかに暮らしたいから」という答えが返ってきました。シンプルですがとても大事なことだなぁと改めて思いました。自分の理想の体型になりたいなどの場合は、数字ではっきりとその成果がわかりますが「すこやか」となるとこれは個人の感覚になってくるので実はなかなか難しい、自分の意識がちゃんと自分に向いていないとわかりにくいものなんですね。MANASのレッスンは一般的なヨガ教室のような激しい動きやポーズをたくさんやるわけではなく、ゆっくりと心身ともにほぐしていき神経を整えて自己治癒力を高めていく内容なのでちょっと地味なレッスンです。笑 でも、皆さんがきちんと自分と向き合いながらすこやかになっていく感覚を大切にされていることがわかって私も嬉しかったです。

 

 

皆さんからたくさんの頂き物がありました。ご主人様がお仕事でラスベガスへ行かれたというMさんからはビスケットを、MANASが最初の頃から通ってくださっているもう親戚のような感覚のYさんからは最近ハマっているというきな粉の豆のお菓子を、お仕事が忙しくなるのでひと月レッスンをお休みされるといってお疲れのところご丁寧にご挨拶に来てくださったNさんからはバナナパウンドケーキを、そして最後にBさんからはお庭で朝摘んできたばかりの柚子をいただきました。みなさん、ありがとう!!!