手作りアイピロー

MANASの癒しの呼吸法のレッスンでも途中で何度かヨガのシャバーサナでお休みする時間がありますが、その際に目の上にハンカチなどを乗せるとリラックスがさらに深くなります。実はストレスで人間の眼球は少し前に出てくるそうです。ですから目の上に少し重みのある小豆のアイピローを作ってみました。市販のものを買ったこともありますが小豆が少なく物足りなかったのでたっぷりと200gを使ってみたらとてもいい感じになりました。このままレンジで40秒程温めると小豆に含まれる水分がじわ~っと蒸気になりその保湿効果で目の緊張をさらに和らげてくれるそうです。

中身は竹小豆という小さな小豆を使いました。お手玉の中身にも使われていたりするそうでいい音がしてそれも癒し効果だなぁと感じます。

カバーは洗濯できるようにしました。もちろんカバーなしでもこのまま使えます。小豆の感触や音がよくわかり癒されるので私はこちらが好きです。レンジで温めたときも熱がよく伝わりますがくれぐれもヤケドには気を付けて。レンジで温める場合は200回くらい使用可能だそうです。パソコンや携帯などで現代の私たちは本当に目がとても疲れています。神経がずっと緊張していると自律神経の乱れにも繋がるので、皆さんもどうぞ目を大切に。